こんにちは!

 

IZ*ONEが武道館でファンミーティングを開催することが発表されましたね。

 

パフォーマンス力だけでなく、ビジュアルも抜群のグループですから、今から待ち遠しい問い方も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんなIZ*ONEのセンターを務めるチャン・ウォニョンさんを紹介しましょう。

 

若干14歳ながらProduce48ではトップ通過!その実力、だてではありませんよ!

 

チャン・ウォニョンのプロフィール

【名前】チャン・ウォニョン(Jang Won Young)

【生年月日】2004年8月31日

【血液型】O型

【身長】169cm

【出身】韓国ソウル特別市

【所属事務所】STARSHIPエンターテインメント

 

 

 

 

 

2018年末、フジテレビ『FNS歌謡祭』に出演し、いちやく話題になったIZ*ONE

 

 

日韓合同のオーディション番組、Produec48から結成されたグループとしておなじみですよね。

 

 

 

 

キレのあるダンスパフォーマンスに、スタイル抜群のメンバーたち。

 

特に女性からの反響が大きかったみたいで、「かわいい!」「かっこいい!」の両方が飛び交いました!

 

 

特にセンターのチャン・ウォニョンさん!

 

 

すごく背が高いし、ダンスも切れがあってすごくかっこよかったですよね。

 

 

しかも2004年生まれでまだ14歳!

 

日本でいえばこの4月で中学3年生になる学年ですよ!

 

 

それなのにあのルックスは完成され過ぎじゃないですか!笑

 

Produce48をトップで通過した逸材ですから、さすがとしか言いようがありませんよね~

 

Produce48でトップ通過だったチャン・ウォニョン

Produce48についても少しだけ説明しておくと、韓国の音楽専門チャンネル「Met」内で放送された、日韓合同のオーディション番組です。

 

 

韓国の芸能事務所に所属する練習生57人と、日本のAKB48グループから39人が参加。

 

各グループに分かれて歌やダンスのパフォーマンスを披露し、視聴者からの投票で順位を競い合います。

 

 

そして3度の投票ステージを経て、上位12人のみがIZ*ONEのメンバーになることができるのです。

 

日本からも宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、本田仁美さんが選ばれていますね。

 

 

 

 

 

 

そしてその宮脇咲良さんをもしのぐ投票数を獲得し、1位でオーディションを通過したのがチャン・ウォニョンさんなのです。

 

 

 

 

FNS歌謡祭でもセンターを務めていたチャン・ウォニョンさん。

 

 

169cmとアン・ユジンさんと並んでもっとも背の高いメンバーであり、彼女をセンターに据えた時、画面が一気に華やかになりますよね。

 

もう足が長い顔が小さいでうらやましい限りです(笑)

 

 

 

 

しかも14歳ですから、もしかしたらこれからさらに伸びる可能性だってあるわけですよ。

 

モデルとしても活躍が約束されたようなものでは!?

 

 

 

それにクールでセクシーな表情を見せたかと思えば、時折かわいらしい表情も見せたり。

 

自分の魅せ方が本当にうまいんです!

 

 

もうアイドルになるべくしてなったって感じですよね。

 

 

 

 

ダンスや歌に関してはハイレベルですが、それでもグループトップというわけではありません。

 

ダンスがもっとうまいメンバー、歌がもっとうまいメンバーもいるんです。

 

 

でもIZ*ONEのセンターとなると、やっぱりアイドル力が1番高いチャン・ウォニョンさんが適任なのではないでしょうか。

 

英語も堪能なチャン・ウォニョン

さらにチャン・ウォニョンさんは英語もペラペラだという噂です。

 

 

韓国は学歴もかなり大事って聞きますから、練習生時代からきちんと勉強も並行していたのでしょうか?

 

 

どうやらインターナショナルスクールに通っていたみたいで、そこでこのコミュニケーション力を身に着けたそうです。

 

 

お父さんが音楽教授をされているそうで、小さいころから将来のグローバルな活躍を見込んで英才教育されていたのでしょうか?

 

 

それにしても見事な英語ですよね~

 

 

IZ*ONEもゆくゆくは韓国や日本を飛び出して、アメリカへ進出する可能性もあるかもしれません。

 

そうなったときも、チャン・ウォニョンさんがいれば安心です!

 

 

IZ*ONEにはたくさんの魅力的なメンバーがいますが特にチャン・ウォニョンさんに一度注目して見てほしいです!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。