こんにちは!

 

あさイチのMCが変わって8か月ほどが経ちますが、ここ最近良く話題になるのが魚住優アナです。

 

なんと母親があの大物女優・浅野温子さんであると急にカミングアウトしたのです。

 

以前からそういった噂があったのも事実ですが、いきなりのカミングアウトは驚きましたね。

 

何やら裏がありそう…。

 

今回はその理由について、詳しく調べてみました。

 

 

魚住優アナのプロフィール

【生年月日】1984年10月5日

【血液型】非公開

【身長】184cm

【出身】東京都

【出身大学】慶應義塾大学

【所属】NHK放送センター

【活動】アナウンサー

 

 

 

 

 

 

魚住優アナは2008年にNHKに入局しました。

 

 

それ以前は日刊スポーツ新聞社に勤務していたそうなのですが、もっと多くの人と触れ合う仕事がしたいと思い、1年でNHKに転職したそうです。

 

 

日刊スポーツっていったら相当大手なのに、それを1年で退職するなんて相当な決意ですよね。

 

しかも入った先がNHKっていうのもまたすごいです。

 

 

NHKに入局してからは、まず岡山放送局で勤務となりました。

 

3年目の2011年には夕方の情報番組『岡山ニュース もぎたて!』のメインキャスターに抜擢され、夕方の顔として活躍します。

 

 

 

 

184cmの長身にあの爽やかなルックスですから、お茶の間のお母さんたちにはかなりの人気だったそうです(笑)

 

 

 

2012年3月まで岡山に勤務した後、今度は盛岡放送局へと異動。

 

 

こちらでも夕方の夕方の情報番組『おばんですいわて』に出演していましたね。

 

 

 

 

 

ちなみに魚住優アナは2017年10月にご結婚されているのですが、その当時で交際期間は4年半ほどだったといいます。

 

つまり奥さんは盛岡時代に知り合った相手ということですね。

 

 

こういった出会いも、全国に勤務の可能性があるNHKならではなのかな?

 

 

そして2016年から東京放送局に勤務。

 

東京出身の魚住優アナにとっては出戻りとなりました。

 

 

 

突如母親が浅野温子だとカミングアウト

東京に戻ってからも明るく、爽やかなイメージに番組を進行している魚住優アナ。

 

好感度も高くて、あさイチには欠かせない存在ですよね。

 

 

しかし、そんな魚住優アナにビックリする出来事がありました!

 

 

なんと生放送中に母親が浅野温子さんだとカミングアウトしたのです。

 

 

浅野温子さんといえば、だれもが知ってる大女優ですよね。

 

 

 

 

1983年、22歳の時にコピーライターの魚住勉さんとご結婚されています。

 

確かに魚住優アナの名字や生年月日とぴったり一致していますが…

 

 

 

実をいうと、魚住優アナの母親が浅野温子さんだということは以前から知られていました

 

岡山放送局に入社して1年目ごろにはすでに週刊誌やスポーツ紙に報道されていたようです。

 

 

とはいっても、あえて自分から公表することもありませんでした。

 

浅野温子さんも昔から自分のプライベート的なことはほとんど語っていませんでしたし、、、

 

 

魚住優アナが何も語らないのも特に不自然ではありません。

 

 

 

ですが11月15日放送の『あさイチ』で、博多大吉さんが「言っていいんでしょう?」と確認したうえで浅野温子さんの名前を出したんです!

 

 

しかも魚住優アナはワンレングスの髪をかき上げる母親のマネをするサービスまで(笑)

 

 

 

 

突然の視聴者サービスに驚いたという方も多いのではないでしょうか?

 

 

突然のカミングアウトの理由とは?

とはいっても今まで自ら発信することがなかったこの情報を、なぜあえて今、公表したのでしょうか。

 

 

とある週刊誌によればリニューアル後に伸び悩む番組のために話題作りで行ったのではないかといわれていますが…

 

あさイチの視聴率、リニューアル後も好調のままなんですよね。

 

 

番組の雰囲気も今までと変わらず良好なままですし、視聴者が離れたっていうことはあまりなさそうな気がします。

 

 

もしかするともっと単純な理由で、その日は90年代のファッションを紹介するというテーマだったからというのもあるのでしょうか。

 

 

やっぱり浅野温子さんって言えば91年のドラマ『101回目のプロポーズ』ですから。

 

 

(このドラマはフジテレビですけどね笑)

 

 

それ以外にも単に出演者やスタッフにファンがいただけだとか、もしかしたらゲストに浅野温子さんを呼ぶための準備?だとかも言われていますが…?

 

たしかに1度でいいから共演は見てみたい(笑)

 

 

原因のほどはわかりませんが、今の魚住優アナを見ていると、決して浅野温子という母の名前でここまで人気になったわけではないということはよくわかります。

 

 

人柄もいいですし、これからもますます活躍してくれるでしょう。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。