皆さん、こんにちは〜。
 
 
 
日常には様々なトラブルがありますよね。
 
そんな事案を取り上げて放送している『行列のできる法律相談所』に出ている弁護士の北村晴男さん。
 
 
ズバズバと言うので頑固で怖そうに見えますがお茶目な部分もあって面白いですよね!
 
私もあのギャップにやられちゃいます(笑)
 
 
 
今では行列だけではなくいろんな番組にも出ている北村晴男さんの弁護士のお仕事など詳しく見ていきたいと思います!
Sponsored Link

北村弁護士のプロフィール

 
名前;北村 晴男(きたむら はるお)
 
生年月日:1956年3月10日
 
出身地:長野県更埴市(現:千曲市)
 
血液型:AB型
 
学歴:1971年 長野高校入学 1975年 早稲田大学法学部入学 1986年 司法試験合格
 
配偶者:あり 子供3人(長男:北村 晃一 プロゴルファー 次女:北村 まりこ 女優)
 
 
 
実家は、鉄工所を経営しており厳格な父の元で育ったみたいです。
 
 
子供のころから自分は周りの同級生と考え方などが違うと悩んでいたみたいです。
 
 
周りの友達が先生や目上の人の話を素直に聞いてると『なんで?そんなことないんじゃないか?』といつも思っていたみたいですね
 
 
 
 
私なんて小学生のころは、悩みなんてなく何も考えずに暮らしてました(笑)
 
 
 
 
 
 

信念を感じる学生時代のエピソード

高校時代は、野球部に入部して甲子園も目指していたスポーツマン!
 
 
第55回全国高等学校野球選手権記念長野大会準々決勝まで行ったんですが長野工業高校に敗れて甲子園の夢が断たれてしまいました。
 
 
悔しかったでしょうね~。
甲子園に出ていたら弁護士とは違う道もあったんでしょうかね?
 
 
 
北村晴男弁護士には、お子さんが3人いますがその二人がプロゴルファー女優さん
お父さんとは、違うスポーツですが長男北村晃一さんは、プロとして活躍してます。
 
 
私も子供には、スポーツしてほしいなぁ〜。
 
特にサッカーがいいです。格闘技も捨てがたいですが(笑)
 
女の子ならモデルとか女優さんとか憧れますよね〜!
 
 
北村弁護士は、娘で女優の北村まりこさんの事を溺愛していて一日に30万をポ〜ンと使っちゃうんですよ(笑)
 
 
 
意外な一面ですね〜
 
 
そして野球部で頑張ってる傍ら、悩みの部分でこのまま就職しても上司とうまくいかないと思った北村弁護士は
 
自分がうまくやれるのは弁護士しかない
 
と思ったそうです。
 
 
 
高校時代に恵庭事件の第1審判決の報道をきっかけに弁護士を目指したみたいです!
 
 
高校卒業後は、一浪して早稲田大学法学部に入学し無事に卒業しました。
 
今では有名弁護士なのでエリートな道をスイスイと歩んできてるように思いますが実は、司法試験に合格するまで何度も落ちてます
 
 
 
その回数7回…。合格したのは30歳でした。
 
その間一度も諦めようとは思わなかったそうです!
 
それに、大学二年生から合格するまで学生塾を開いて学費、生活費などを稼いでいたみたいですね。
 
 
 
すごいですよね。実は、私も諦めずに7回告白した経験があります(笑)
 
 
 
 
そして無事にゴールインまで!!諦めなければなんでも叶いますね!
 
 
 
ラッキー7の後は、いいことがあるのかな?(笑)
 
 
 
 
そんな北村晴男弁護士も司法試験に合格する二年前に結婚して子供が産まれてるんです。
 
『自分はこの子の父親だ』『家族を守らないと』という責任感が8回目の司法試験で合格を勝ち取れたと家族に感謝しています。
 
 
家族を守らないととか子供のためにと思うと自然と力が出てきますよね!
 
 
子供、家族の力は元気玉〜!!
 
Sponsored Link

36歳で独立!?

30歳で弁護士になりいろんな経験を積んで36歳で独立
 
初めは何のコネもなかったので仕事もなく路頭に迷うのではと悩んでいたそうです。
 
 
スタート地点では差があっても最終的には実力次第。他人は関係なく自分が一つひとつの仕事で結果を出し続けれるかどうかがすべてだ
 
仕事も野球も同じようにバッターボックスに立ったら頼りになるのは自分の力だけ。
金持ちの息子だから打てるということはありません。当たり前のことですが練習を積み重ね力を蓄えてこそ打てるんです
 
 
 
さすがスポーツマンらしい言葉!!
 
 
なんか自分も頑張ろうって思う言葉ですね!私も何かに挑戦するときはこの言葉を思い出そうかな。
 
 
 
その言葉通りに大相撲の八百長問題ボクシングの亀田家の弁護など実績があり実力を発揮していますね!
 
主に取り扱ってるのが一般民事です。(保険法・交通事故・医療過誤、債権回収など)
 
特に生命保険の関する訴訟で高い評価を得ているみたいですね。
 
 
Sponsored Link

弁護士タレントの年収はどれくらい??

 
テレビに弁護にと大忙しの北村晴男さん。気になる年収はどれぐらいなんでしょうか!?
 
 
一般の法律相談料が30分8400円、顧問料が一社あたり5万円30〜60社なので一か月300万円。
 
そして年収は、弁護士としては2000万円〜3000万円です。
 
タレントとしても同じ2000万円〜3000万円稼いでるので合計5000万円ですね。
 
 
それでも有名弁護士にしては高くないみたいです。
 
 
 
 
皆さん!羨ましくないですか?私からしたらとても羨ましい年収額です(笑)
 
 
でも、頭も時間も使うのでそれだけ大変なお仕事なんですよね。
 
 
 
 
 
 

明らかな黒を白にするように頼まれたら!?

 
林修の今でしょ!講座2時間SP』で林修先生が『明らかに黒なのに白にしてくれと頼まれたことはある?』と質問しました。
 
 
北村晴男弁護士には、このような依頼も多くあるようです。
 
やっぱりそういうのありますよねぇ。
 
 
 
しかし北村弁護士は『100%全部断ります!お金をどれほど積まれても絶対に断ります』と断言しました。
 
 
 
それをやるとすごくストレスになるんですよ。抑々この仕事に就いたのは納得できないことは従えない。
そういう仕事は弁護士しかないと思ってなったのでそういうことをしてしまうと自分の人格が分裂してしまう。
だから絶対に嫌だ 』と番組内で力説していました。
 
 
 
弁護士という仕事に対して本当に信念を持ってされているのが分かりますよね!
 
北村弁護士みたいな方に弁護してもらえると安心して任せられそうですね。
 
 
これからもタレントでのお茶目な顔、パパの顔、弁護士としてのカッコイイ顔などいろいろ拝見できる事を期待しています!
 
 
 
スポンサーリンク