こんにちは!

 

ドラマに映画にCMに、抜群の存在感を見せる俳優の吉沢亮さん。

 

まるで漫画の世界から出てきたかのようなお顔を持ちながら、表情の使い方がまるで芸人のようなときすらあります。

 

ネットでは「顔芸」なんて言われているみたいで……笑

 

今回はそんな吉沢亮さんの顔芸についてまとめてみました。

 

吉沢亮のプロフィール

【生年月日】1994年2月1日

【出身】東京都

【身長】171cm

【血液型】B型

 

 

 

 

あまりにも整った端正な顔立ち、本当に3次元の人物なのでしょうか?

 

 

吉沢亮さん

 

 

ただいま映画・ドラマ・CMに大活躍ですよね。

 

 

なんでも中学のころからかなりのモテ男だったみたいで。

 

同級生女子の3分の1から告白されたみたいですよ。

 

 

でもわかるな~、あまりにもきれいすぎる顔立ちですもの。

 

 

女装してもバッチリ似合います。

 

 

 

 

(ハンサムフェスティバルにて披露された女装姿「亮子ちゃん」)

 

 

ですがこれだけのイケメンでも、どちらかといえば三枚目の役どころだったり、コミカルな感じが多いのも特徴。

 

 

とりわけ「顔芸」が話題になっていたり…!?

 

吉沢亮の顔芸が面白い

顔芸が話題になったのは映画「斉木楠雄のΨ難(さいなん)」でしょうか?

 

 

同タイトルのジャンプ漫画をまさかの実写化してしまった映画なのですが、吉沢亮さんの顔芸と厨二演技はすごくよかったですね。

 

 

 

 

ただこの映画ではこの作品では登場人物のほぼ全員が顔芸をしていましたが(笑)

 

 

特に賀来賢人さんと橋本環奈さんの顔芸はインパクトが強いw

 

 

 

 

なんでこれを実写化したんだろう

 

 

 

 

その後もソフトバンクのCMだったり、マイナビバイトのCMだったり、

 

 

 

 

CMで見せる顔芸が話題になります。

 

 

ガーナチョコ」のCMではもはや顔芸が見どころとして紹介されてしまいました(笑)

 

 

 

 

 

 

私が1番好きなのはアイリスオーヤマのCM

 

 

アイリスオーヤマは家電メーカーですので、いろいろな製品のCMに吉沢亮さんが登場していました。

 

 

掃除機だったり、冷蔵庫だったり、ドラム式洗濯機だったり。

 

もちろんそれぞれのCMで顔芸が披露されています。

 

 

 

 

ですがこのCMでは顔芸だけでなく、すごく遊びが多いんです。

 

 

例えばパックご飯のCMで商品を絶賛し、「でも炊飯器売れなくなっても知りませんよ」というセリフを言ったかと思いきや、

 

 

 

 

 

 

その後の炊飯器のCMでは「でもパックご飯売れなくなっても知りませんよ~」なんて発言があったり。

 

 

 

 

 

まさかの自社製品ディス(笑)

 

 

最近は企業側も遊びありきで吉沢亮さんを起用しているのでは?

 

 

そして全力で応える吉沢亮さんも素晴らしい。

 

 

イケメンだけど、イケメンなのに、変顔も全力で取り組んでくれる吉沢亮さん。

 

 

今度はどんな表情で私たちを楽しませてくれるのでしょうか?

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。