こんにちは!

 

AbemaTVにて「チャンスの時間」「ニューヨークの恋愛市場」などの番組を担当されている西澤由夏アナ。

 

すごくかわいくて、視聴者からの評判も上々です。

 

何がかわいいって、お顔だけじゃなくて、リアクションまで良いんですよね!

 

Abema公式から西澤アナまとめ動画がアップされるほど。

 

今回はそんな西澤アナについてまとめてみました。

 

西澤由夏アナのプロフィール

【生年月日】1993年8月12日

【出身】埼玉県

【血液型】O型

【大学】中央大学経済学部

 

 

 

 

AbemaTV専属アナウンサーとして活動されている西澤由夏アナ。

 

 

「チャンスの時間」「ニューヨークの恋愛市場」などの番組を担当されています。

 

 

番組内での西澤アナ、本当にかわいいですよね~

 

 

顔がかわいいのはもちろんなのですが、リアクションも含めて全部かわいい!

 

 

下ネタが飛んできても笑いながら流してくれるという、ちょうどいいリアクションをくれるのです。

 

 

千鳥のノブさんから「アナウンサーもどき」なんて雑ないじられ方をした時も、アクリル板をポカポカ叩いたり。

 

 

あまりに視聴者から好評なのか、AbemaTVの公式YouTubeチャンネルが「西澤アナまとめ動画」なるものを投稿するほどです。

 

 

Abemaは完全に需要を理解していますね。

 

すごくありがたい動画です。

 

実は意外と苦労人の西澤由夏アナ

でも西澤由夏アナ、意外と苦労人だった利します。

 

 

小学2年生の時に初めてアナウンサーを志し、それからはアナウンサーになることを最優先にして進路を選択していました。

 

 

大学では4つものアナウンススクールに通い、ミスコンにも出場。

 

 

 

 

全てはアナウンサーになるため、努力を惜しみませんでした。

 

 

それでも現実は厳しく、在京キー局には全敗

 

アナウンススクールの友人たちは無事に合格しており、ドストレートに嫉妬してしまったそうです(笑)

 

 

そして大学卒業後は社員としてサイバーエージェントに入社。

 

 

ですがそれでもアナウンサーの夢をあきらめたわけではなく、AbemaTVにアナウンス室がいつかできることを信じ、準備をしていたそうです。

 

 

その結果、AbemaTV「マジガチランキング」にアシスタントとして大抜擢!

 

 

入社から2年後にはAbemaTVの専属アナウンサーの募集が始まり、真っ先に手を挙げたそうです。

 

 

局アナではないものの、見事に夢をかなえました。

 

 

サイバーエージェントでの2年間も、むしろ社会人スキルを身に着けて女子アナになれたと、前向きにとらえているようす。

 

 

もし2年前に「アナウンサーもどき」なんていじられ方をしていたら、立ち直れなかったかもしれませんね。

 

 

でも今の西澤アナなら、自信をもって「アナウンサーです」って言えますから。

 

 

誰よりもアナウンサーに憧れ、誰よりも努力を続ける西澤アナ。

 

これからも頑張ってほしいですね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。