こんにちは!

 

TBSの山本里菜アナに熱愛が発覚しました!

 

お相手は一般人ということで詳細は語られなかったものの、サンジャポではそれについていじられていましたね~。

 

山本里菜アナというとサンジャポでは宇垣美里アナとのバトルが話題になったり、TBSのバラエティ枠として期待されています。

 

今回はそんな山本里菜アナについてまとめてみました。

 

山本里菜のプロフィール

【生年月日】1994年6月22日

【血液型】A型

【出身】千葉県千葉市

【身長】156cm

【大学】青山学院大学文学部

【所属】TBSアナウンスセンター

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月、山本里菜アナに熱愛が報道されました。

 

 

山本里菜アナは2017年に青山学院大学からTBSに入社した、3年目のアナウンサーです。

 

青山学院大学時代はミス青山のファイナリストにも残ったことがあるそうで。

 

 

 

 

派手さはないけどしっかり整った顔立ちですごく可愛いですよね。

 

 

きっと世の男性からは引く手あまただと思います(笑)

 

 

 

さてそんな山本里菜アナの熱愛を報じたのはFLASHです。

 

 

真っ赤なベンツに乗ってドヤ顔をする山本里菜が掲載されていました(笑)

 

 

 

 

まるでカメラがあるのがわかっていたかのような見事なドヤ顔ですよねw

 

 

 

 

 

お相手は大手外資系金融機関に勤める男性

 

なんでもその企業では結果を出せば若手でも数千万の年収になるんだとか。

 

 

見た目も須藤元気さん似のさわやかな男性で、ルックスも実力も伴った方ということがうかがえます。

 

 

 

 

 

ポルシェのドヤ顔写真以外にも、手をつないで買い物に行く写真も掲載。

 

 

 

 

さらに2人はマンションで同棲生活を送っているという情報も報じられていました。

 

 

3年目のこれからというときに、なかなか大きなニュースが飛び込んできましたね。

 

サンジャポで彼氏についていじられる

さてこの報道が出たのは月曜日だったのですが、その週の「サンデージャポン」ではいきなりいじられていました。

 

 

この日、番組では青汁王子こと三崎優太さんのことを取り上げていたのですが、

 

 

いきなり西川史子さんが「そんなことより山本さんの週刊誌の情報はどうなっているんですか?」と話を振ります

 

さらに田中裕二さんも「赤いスポーツカーでドヤ顔とか言われてましたよね?」と続くと

 

 

もう逃げられない雰囲気になってきた中、山本里菜アナは「間違いと言ったらうそになります」と返答。

 

 

 

 

交際を認めてしまいました!

 

 

さらに太田光さんが「隣に乗ってたのは何王子?」と話に乗っかると

 

山本里菜アナは「赤ベンツ王子です」といって笑いを取っていました。

 

 

この返しは本当にうまいですね!番組が始まる前からシミュレーションしていたのでしょうか?

 

 

しかもTBS上層部からは「何も言うな」って指示されていたらしいですね。

 

それを破ってまでこの発言が飛び出したんだから、その度胸は本当にすごいですよ。

 

 

 

ちなみに山本里菜アナは1年目にも彼氏についてうっかり口を滑らせちゃったことがあります。

 

もちろん今回の赤ベンツ王子とは違う人なのですが。

 

 

2018年の1月ごろの放送。

 

イベントで出た西川史子さんの「再婚宣言」が話題になっていた時、また西川史子さんが山本里菜アナに向かって「あなたはどうなのよ」と話を振ります。

 

 

すると山本里菜アナは「去年のバレンタイン間近で付き合っていた人と別れまして」とポロリ。

 

 

当時はまだ山本里菜アナも大学生ですから、いろいろあったんでしょうね…

 

卒業式のちょっと前くらいに別れるってなかなか辛そうです。

 

 

このときも上層部は急なポロリ発言に冷や冷やしていたんじゃないでしょうか?

 

山本里菜は宇垣美里2世となるか

さてサンジャポといえば宇垣美里アナとのバトルもたびたび話題になっていましたね。

 

 

つい最近のものだと、宇垣美里アナが「好きな女子アナランキング9位」にランクインした時のことです。

 

 

そんな宇垣美里アナにサンジャポが囲み取材をするといういつものパターンだったのですが、この日の取材担当はまさに山本里菜アナ。

 

 

山本里菜アナは「私がランクインするにはどうしたらいいですか?」と踏み込んだ質問をします。

 

 

 

 

 

すると宇垣美里アナは即答で「才能」と回答。

 

 

 

 

 

まるで「お前にこのステージはまだ早い」と言わんばかりの回答でしたね。

 

 

宇垣美里アナもぶりっ子キャラから徐々に闇を抱えたキャラにシフトしていた時期ですが、山本里菜アナのことをバッサリと切り捨てます。

 

 

ですが山本里菜アナにターンが回ってきたことだってあります。

 

 

宇垣美里アナがコスプレを披露した際には「27歳にもなって」とチクリ。

 

27歳でも似合っててすごい!という意味だそうなのですが、なかなか含みがありますね。

 

 

もちろんこれは番組上の演出なだけであって、本当は仲良しみたいですが。

 

 

 

宇垣美里アナが退職してしまった今、そのポジションには山本里菜アナが入ることになると思います。

 

 

本人はかわいく見られようと技術スタッフに意見を聞いたりワイプで抜かれるために泣きの練習をしたりSNSで「いいね」をもらうためだけに京都へ行ったりなど。

 

いろいろと努力(迷走?)をしているようです。

 

 

第2の宇垣美里アナを目指すからこそ、サンジャポではすべてをさらけ出そうと、今回の熱愛を認める発言が出たのかもしれませんね。

 

これが山本里菜アナの覚悟なのかもしれません。

 

 

TBSの未来を担う山本里菜アナに、これからも注目です!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。