2019年のM-1グランプリ、トップバッターを務めたニューヨーク

 

この9月にはキングオブコントの決勝にも進出するなど、この1年で大躍進を遂げています。

 

そんなニューヨーク、ツッコミの屋敷裕政さんが阪神タイガースの高山俊選手に似ていると話題になっています。

 

どれくらい似ているのか、詳しく見ていきましょう。

 

屋敷裕政のプロフィール

【生年月日】1986年3月1日

【出身地】三重県熊野市

【身長/体重】174cm/63kg

【血液型】A型

【高校】三重県立本木高校

【大学】同志社大学

 

 

 

 

2019年のM-1グランプリ

 

 

爪痕を残したコンビはたくさんいましたが、傷跡が残ったコンビといえばニューヨークでしょう。

 

 

トップバッターで出場すると、ラブソングネタを披露。

 

完成度の高いネタで、会場を沸かせました。

 

 

しかしそんなニューヨークを待っていたのは、地獄の瞬間。

 

 

審査員の1人である松本人志さんが、ニューヨークのネタにピンと来ていなさそうな様子だったのです。

 

 

 

 

あの松本人志さんが歯切れの悪いコメントをするなんて(笑)

 

 

屋敷裕政さんの「最悪や!」の一言はこれから語り草になっていくことでしょう。

 

 

オール巨人師匠も「屋敷君のもっと意地悪なツッコミが見たかった」と語っており、不完全燃焼なM-1となってしまいました。

 

 

 

ですが2020年のニューヨークはM-1の勢いそのままに快進撃を続けています。

 

YouTubeの登録者数は10万人を突破!

 

 

色々な企画を動画にしたり、後輩芸人に焦点を当てるなど、かなり注目のチャンネルですよね。

 

 

さらにはキングオブコントでもファイナリストに残りました。

 

本当に何をやっても上手な、オールラウンドな芸人です。

 

屋敷裕政と高山俊が似ている?

さてそんなニューヨークですが、ツッコミの屋敷裕政さんが阪神タイガースの高山俊選手に似ていると話題です。

 

 

高山俊選手といえば、高校時代から日大三高の黄金世代のメンバーとして有名でしたよね。

 

 

3年生時に春夏連続で甲子園に出場し、いずれの大会でも5割を超える打率を残しました。

 

特に夏の大会では2本塁打を放ち、優勝に貢献しています。

 

 

 

 

この世代は本当にすごかったですよね~

 

 

明治大学に進学後も、東京六大学の通算安打記録を約50年ぶりに塗り替える大活躍。

 

 

そしてドラフト1位で阪神タイガースへと入団しました。

 

 

 

さて話を戻しまして、

 

 

屋敷裕政さんと高山俊選手、すっごく似ているんです!

 

 

 

 

私も初めて見たときはビックリしてしまいました(笑)

 

 

このことは本人の耳にも入っているみたいで、M-1に出たときは高山俊選手が屋敷さんにリプライを送っています。

 

 

 

高山俊選手のためにも、ニューヨークはキングオブコントで雪辱を晴らしてほしいですね。

 

 

今度こそ松本人志にハマるか?

またもう1つ、ニューヨークにはキングオブコントを制さなければならない理由があります。

 

 

というのも、今回も審査員席に松本人志さんがいらっしゃるのです。

 

 

M-1に続き、2度目の対決(?)

 

 

今回も松本人志さんにハマらなかったと思うと…

 

恐ろしいですね(笑)

 

 

それはそれで会場は盛り上がりそうですが、ニューヨークにとってはたまったものではありません。

 

 

個人的にはそこの対決にも注目しています。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。