こんにちは!

 

AKB48の16歳、矢作萌夏さんが何やら注目を集めていますね。

 

まだAKB48に加入して1年ちょっとしかたっていないのですが、ソロコンサートが開催されるほどの人気なんだとか。

 

しかも開催が決定した時はまだ研究生だったとも!?

 

なにやらお姉さんも元SKE48、AKB48に入る前からアイドルをしていたという話もありますし、調べれば調べるほどすごい!

 

今回はそんな矢作萌夏さんに注目してみました。

 

矢作萌夏のプロフィール

【生年月日】2002年7月5日

【身長】158cm

【血液型】O型

【出身地】埼玉県

【所属グループ】AKB48 チームK (2018年1月~)

【所属事務所】AKS

 

 

 

 

 

矢作萌香さんは2018年1月21日に行われた「第3回AKB48グループ ドラフト会議」でAKB48に加入しました。

 

なので加入してまだ1年たっていないんですね。

 

 

 

ですが2018年12月8日に行われた「AKB48 13周年特別記念公演」にて、なんとソロコンサートの開催が発表されたのです。

 

研究生のソロコンサートが決定するのはグループ史上初とのことです。

 

 

 

 

その日のうちに正規メンバーへの昇格も発表されたのですでに研究生ではないのですが、すごいスピード出世ですよね!

 

 

確かにドラフト会議ではチームK・チームB・チーム4の3チームが1巡目指名するほどの逸材ではありましたが、周囲の予想をはるかに上回るスピードで人気が出たのでしょう。

 

姉は元SKE48?自身も過去にアイドル活動

そんな矢作萌香さん、なにやらお姉さんやAKB48加入前の経歴もすごいといわれています。

 

 

まずお姉さんから紹介してきますと、元SKE48の矢作有紀奈さんです。

 

 

 

 

姉妹そろってAKBグループに加入って、すごい遺伝子ですよね!お母さんも美人なのかな?

 

 

矢作有紀奈さんは2016年、SKE48の8期生オーディションに合格してグループに加入。

 

当時から現役の歯学生ということで注目を集めていました。

 

 

噂によれば昭和大学医学部歯学科に在籍しているそうです

 

 

名古屋の歯科大学に通っていてそれでSKE48に入ったのかな~って思っていたんですが、東京の大学に通いながら活動していたんですね。

 

頭も良くて美人で努力家!非の打ちどころがありませんよね~。

 

 

 

そんな矢作有紀奈さんの人気もじわじわと上がっていて、2018年の総選挙では速報92位にランクインしていたほど。

 

 

ただ学年が上がるにつ入れて学業との両立が厳しくなってきたのか、2018年10月に卒業となってしまいました。

 

 

でも矢作有紀奈さんの存在があったからか、矢作萌夏さんがドラフトの候補になっていた時もすごく話題になっていましたよね。

 

 

 

 

そして矢作萌夏さんの過去の経歴もすごいです。

 

 

矢作萌香さんはAKB48に加入する以前、矢作有紀奈さんと一緒に「Le Petite Fleurie(ル プティ フルリエ)」というアイドルグループで活動していました。

 

 

 

 

実はアイドルからアイドルへの転身だったんですね。

 

 

当時の活動はあまり記録が残っていなくて具体的に紹介するのは難しいのですが、、、

 

 

でもここでしっかりとレッスンを受けたおかげか、今でも歌やダンスのパフォーマンスにはすごく定評があります

 

1度不合格になるも2度目のチャンスで人気爆発

と、お姉さんや過去の経歴について触れてきましたが、もちろん今の矢作萌夏さんはもっとパワーアップしています。

 

 

ルックスもかわいくてスタイルも抜群というのは以前からわかっていたことなのですが、

 

 

握手会でも神対応を見せて、さらに人気が爆発していったみたいです。

 

 

 

 

噂によれば恋人つなぎをしてくれるとも…?

 

 

 

最近はメディアへの出演が増えると「運営のごり押し」なんて言葉も飛び交うようになってきましたが、

 

矢作萌夏さんに関してはしっかり自分の実力でチャンスを勝ち取っているのです。

 

 

 

 

実をいうと、矢作萌夏さんは1度AKB48のオーディションに不合格になっています。

 

 

矢作有紀奈さんがSKE48のオーディションを受けたのと同じ2016年、矢作萌夏さんもAKB48の16期生オーディションを受けているのです。

 

 

 

 

このときもすごく話題になっていたのですが、残念ながら不合格。姉妹でのAKBグループ加入とはなりませんでした。

 

 

ですがすでにこの当時からすでに運営が囲い込みを始めていたという噂もあったり…?

 

 

でも2度目のチャンスでAKB48に加入して、そこから地道に活動を続けてここまで人気になったんですから。

 

 

研究生という立場にも関わらずソロコン開催を決定した運営の判断は間違っていなかったでしょうね!

 

 

おそらく近いうちに、矢作萌夏さんはAKB48グループの中心メンバーになると思います。

 

今のうちから要チェックですよ!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!