こんにちは~

 

川崎麻世さんとカイヤさんの離婚騒動、いまだに収拾がついていないみたいですね。

 

報道が出た当時はまたいつもの騒動かと思っていたのですが、どうやら今回は少しお互いの様子が違うみたいで、

 

10月上旬ごろに川崎麻世さんがカイヤさんに対して離婚訴訟を行うと発表していたのですが、いまだに裁判は進まず。

 

さらにここにきて2人の息子であるシオンさんが、なんと川崎麻世さんを批判する文章をブログに投稿するという事態にまでなりました。

 

いったいどういうことなのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

 

Sponsored Link

川崎麻世のプロフィール

【生年月日】1963年3月1日

【血液型】B型

【身長】181cm

【出身地】大阪府枚方市

【活動】俳優 歌手

【所属事務所】オフィスいのり

 

 

 

 

川崎麻世さんはジャニーズ事務所から芸能界デビューしました。

 

 

75年に地元・大阪のとある番組の素人参加型のコーナーに参加し、そこで西城秀樹さんの振りマネをしたところ、見事に優勝。

 

 

するとそれをたまたま見ていたジャニー喜多川さんが直々にスカウトして、事務所入りとなったそう。

 

 

デビューしてからは抜群のルックスとスタイルで一躍人気者となっていきました。

 

 

 

 

 

80年代に入ると舞台を中心に活躍。

 

 

事務所としては川崎麻世さんを舞台俳優として育てたいと考えていたらしく、ニューヨークへの留学費用をすべて事務所が出したほど。

 

川崎麻世さんもそれにこたえるように演技力に磨きをかけ、88年にはミュージカル「スターライト・エクスプレス」に日本人で唯一出演したりもしました。

 

 

カイヤのプロフィール

【本名】Carolyn Kawasaki(キャロリン川崎)

【生年月日】1962年5月25日

【血液型】O型

【身長】175cm

【出身地】シカゴ

【活動】タレント

【所属事務所】スカイコーポレーション

 

 

 

 

カイヤさんはもともとファッションモデルとして活躍していました。

 

 

キャロリン・ハイヤーという名前でアメリカを中心に、イタリア・フランス・ドイツ、そして日本などで活動していたみたいですね。

 

 

 

 

そして87年、仕事で来日していたカイヤさんは、六本木のディスコで川崎麻世さんと運命の出会いをします。

 

 

川崎麻世さんは留学経験があって英語も流暢、そしてカイヤさんも若かりしころは抜群の美貌でしたから。

 

すぐに口説いたでしょうね(笑)

 

 

そんなこんなで恋仲になった2人は、六本木のディスコなどでデートを重ねるようになります。

 

 

そして89年にカイヤさんの妊娠が発覚し、90年に結婚となりました。

 

 

 

 

お腹の中にいた子供は89年のうちに生まれ(長女アンザ)、96年には2人目の子供(長男シオン)も誕生。

 

 

また川崎麻世さんはけじめをつけるためか同年にジャニーズ事務所を退社しています。

 

Sponsored Link

川崎麻世とカイヤに離婚報道

そんなこんなで結婚して28年がたった川崎麻世・カイヤ夫妻。

 

決しておしどり夫婦というわけではなく、どちらかといえば不倫報道の多いお騒がせ夫婦としておなじみでした。

 

 

なにせ結婚3年目で早くも川崎麻世さんの不倫が発覚していますからね(笑)

 

 

 

 

しかもお相手は斉藤由貴さんというなんとも大物。

 

 

この時は釈明会見にカイヤさんも同席するという、川崎麻世さんにとって地獄のような空間で行われました(笑)

 

 

 

 

腕を組みながら仁王立ちのカイヤさん、こわいですね(笑)

 

 

 

そんな2人が離婚訴訟問題にまで発展しているというニュースが飛び込んできたのは10月中旬のことです。

 

 

これまでも離婚問題が取りざたされたことはありましたが、今回のように“訴訟”という言葉が出てきたのは初めて。

 

しかも川崎麻世さんがカイヤさんを訴えているというのです。

 

 

なんでも2年前から川崎麻世さんが離婚調停を進めようとしていたのですが、カイヤさんが全く取り合わなかったとのこと。

 

話し合いの場に姿を見せないことも多く、調停が一向に進まないことから、訴訟に踏み切ったといいます。

 

Sponsored Link

夫婦関係はすでに破綻している?

お騒がせ夫婦として知られながら今まで離婚しなかった2人ですが、夫婦関係はすでに破綻しているといわれています。

 

 

川崎麻世さんとカイヤさんはすでに2004年ごろから別居を始めています。

 

 

川崎麻世さんがカイヤさんの愛ゆえの過激すぎる行動に耐え切れなくなってしまい、別居に踏み切ったそうです。

 

なんでも仕事中に20回以上の電話がかかってきたりケンカをして部屋にこもいてもドアを蹴破って入ってきたりなどなど。

 

 

川崎麻世さんはもう家にいるときでも一切心が落ち着かず、車の中で寝泊まりする生活が続いた時期もあったんだとか。

 

 

そしてとうとう過呼吸の症状が出て病院へと運ばれてしまい、そこで別居を決意したそうです。

 

 

 

さらに川崎麻世さん・カイヤさん両方に不倫報道もありました。

 

川崎麻世さんは2000年・2014年に一般人女性との不倫が報じられました。

 

 

 

 

その一方でカイヤさんもギニア人男性との不倫を報じられたり、12人もの恋人がいることを公言したりなど。

 

 

 

 

 

そして2年前に川崎麻世さんから離婚調停の申し立てがありました

 

 

96年生まれの長男がちょうど20歳になったのが2年前ですから、タイミングとしては自然ですよね。

 

 

 

しかし離婚訴訟にまで発展しているにもかからず、事態は一向に進展しないという状況になっています。

 

 

当初の予定であれば10月30日には第1回口頭弁論が行われる予定だったのですが、それも延期となってしまいました。

 

これはどうやらカイヤさん側の担当弁護士が辞任してしまったことが原因だそう。

 

 

カイヤさん曰く「考え方の方向性の違い」により前任者との契約を打ち切り、新たに弁護士を立ててているといいます。

 

 

いったいどうなっていくのでしょうか。

 

Sponsored Link

子供たちからは悲痛の叫び

さらに10月29日、カイヤさんのブログに長男・シオンさんからのメッセージが投稿されます。

 

その内容を要約すると

 

自分は父・川崎麻世に対して怒りを覚えている

川崎麻世は自分の利益・イメージのために嘘ばかりを言っている

母・カイヤはメディアで報道されているようなことは一切していない

姉は川崎麻世と会って精神的につらい思いをした

川崎麻世は家族のプライベートな内容すらも裁判所に提出

 

とのこと。

 

悲痛の叫びをブログに並べていました。

 

 

 

シオンさんは川崎麻世さんのブログにもたびたび登場して仲の良さを見せていたのですが、それもポーズだったということなのでしょうか

 

 

 

 

 

またシオンさんがいうお姉さんのことも気になりますね。

 

 

川崎麻世さんとカイヤさんの結婚のきっかけとなった長女のアンザさん。

 

 

 

 

どうやら彼女はずっと川崎麻世さんと顔を合わせていなかったそうです。

 

 

 

アンザさんが10歳の時、まだ家族4人が同居していたころのこと。

 

カイヤさんが長期の仕事で家を空けている間、川崎麻世さんが別の女性を家に連れてきたというのです。

 

 

それ以来、アンザさんは父親不振となってしまったそう。

 

 

アンザさんはそのあとアメリカへ留学したため、川崎麻世さんとは10年以上も顔を合わせることはなかったそうです。

 

 

しかし昨年末、このころにはすでに離婚調停も始まっていたのですが、川崎麻世さんが改めてアンザさんに会いたいと言い出したそう。

 

カイヤさんも川崎麻世さんがアンザさんに会えていないことはわかっていたので、アンザさんを説得してなんとか再会することになります。

 

 

ですがアンザさんはそのとき1つの約束をしました。

 

それは「絶対にカイヤさんへ離婚訴訟を起こさない」ことだったそうです。

 

 

そして川崎麻世さんもその条件を承諾して無事にアンザさんと再会したそうなのですが…

 

 

 

結果的に川崎麻世さんはその約束すらも破ってしまい、アンザさんは大きなショックを受けたそう。

 

 

裁判ではアンザさん、シオンさんが証言して、川崎麻世さんの化けの皮をはがすといわれていますが、いったいどうなるのでしょう。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。