こんにちは~。

 

衝撃的な事件が飛び込んできましたね。

 

モーニング娘。吉澤ひとみさんが飲酒ひき逃げの容疑で逮捕されてしまいました。

 

全盛期のモー娘。を応援していた私としては、まだ気持ちの整理がつきません。

 

なんでよっすいーがこんな事件を…

 

しかも10年前に交通事故で最愛の弟を失ったこともあったはず。車の怖さは誰よりも知っているはずなのに…

 

いったい何が起きたのか、詳しく見ていきましょう。

 

Sponsored Link

吉澤ひとみのプロフィール

【名前】吉澤ひとみ

【生年月日】1985年4月12日

【血液型】O型

【出身地】埼玉県入間郡三芳町

【身長】164cm

【活動】タレント

【所属事務所】ジェイピィールーム

 

 

 

 

2018年9月6日吉澤ひとみさんが飲酒ひき逃げの容疑で逮捕されました。

 

 

吉澤ひとみさんといえば、言わずと知れた元モーニング娘。のメンバーです。

 

グループ全盛期の中心にいた人物で、その当時の功績は言うまでもないでしょう。

 

 

ですが今回起こしてしまった事故は、そんな功績もすべて無に帰してしまうほどの、重大かつ悪質なものです。

 

 

 

この日の午前7時ごろ、吉澤ひとみさんはお酒を飲んで酔った状態であるにもかかわらず車を運転

 

 

東京都中野区東中野の交差点で赤信号を無視して直進し、20代の女性と衝突してしまいました。

 

しかもこの時、車を止めることなく現場から走り去っていったといいます。

 

 

女性は転倒し、その交差点を歩いていた40代の男性と衝突。幸いにも2人は軽傷とのことです。

 

 

吉澤ひとみさんはその15分後に自らの電話で警察に事故を起こしたと通報し、そのあとに現場に戻ってきました。

 

駆け付けた警察が呼気検査を行ったところ、アルコールが検出されたため、その場で「酒気帯び運転」および「過失運転致傷」の容疑で逮捕されたとのことです。

 

 

(9月13日追記)

 

事故から1週間がたち、新たな情報も色々と入ってきました。

 

 

呼気検査を行った際、吉澤ひとみさんの呼気中のアルコールは0.58mgもあったそうです。

 

酒気帯び運転として認められるのが0.15mgですから、基準値の約4倍ですね。

 

 

0.15mg以上0.25mg未満であれば免許停止90日の処分で済みますが、0.25mgを超えると1発で免許取り消しになります。

 

それの約4倍ということですから、相当な量を飲んでいたのでしょう。

 

 

当初の供述では「前日の0時ごろから缶酎ハイを3本ほど、旦那と家で飲んでいた」と述べていました。

 

ですが専門家によると、これくらいの飲酒量では0.58mgものアルコールが検出されるのはまずありえないとのこと。

 

 

案の定、数日後の供述では「他のお酒も少し飲んだ」といっています。

 

 

事故後から通報まで15分の空白がありましたが、その間の時間は旦那さんに電話をしていたそうです。

 

 

旦那さんはすぐに「すぐに110番に電話しろ」と言い、吉澤ひとみさんもその指示に従ったといいます。

 

 

やっぱり相当に気が動転していたのでしょうね。

 

 

 

さらに吉澤ひとみさんが常習的に飲酒運転をしていたのではないかという疑惑まで出てきています。

 

 

もともと吉澤ひとみさんはお酒好き、さらに酒癖も悪かったという話もありました。

 

 

そのため今回のように、前日に深酒をしながらも翌朝に車を運転するというケースが今までに何度もあったのではないかといわれているのです。

 

 

本人にとっては飲酒運転の感覚がなくとも、もしどこかで検問なんかを受けていたら、その場で逮捕されていた可能性もあったのかもしれません。

 

(再追記)

その後の供述では、ストロング系の度数の高い缶酎ハイを3本。加えて焼酎のソーダ割も飲んでいたということが判明しました。

 

 

やっぱり相当お酒が回っていたんですね。

 

 

さらに事故直前には法定速度(60km/h)を上回る86km/hものスピードを出していたこともドライブレコーダーの映像から明らかに。

 

 

歩行者に接触したあとも車を止める場所がなかったとも供述していましたが、実際には十分なスペースがあったこともわかってきました。

 

 

 

 

私も事故が起きた瞬間の動画を見たのですが、よく軽傷者だけで済んだなっておもいました。

 

 

人の命を奪っていてもおかしくはなかったですよ。

 

 

 

また供述にあまりにも不明な点が多かったため、9月16日までだった勾留機関も26日まで延長されてしまいました。

 

 

しかも飲酒運転では普通は行われない家宅捜索まで入ったとか。

 

 

時がたてばたつほど印象が最悪になってきました。

 

 

Sponsored Link

10年前に最愛の弟を失っている

この事故の何がショックだったって、吉澤ひとみさんは弟さんを交通事故で失っているというところです。

 

 

2007年ごろ、当時高校1年生だった弟さんが新宿区で交通事故にあってしまい、命を落としてしまいました。

 

吉澤ひとみさんは弟思いで知られていましたから、当時は相当ふさぎ込んでいたそう。

 

 

吉澤ひとみさん自身、交通事故で悲しい目にあっています。

 

本来ならば、交通事故の怖さを世間の人たちに伝えていかなければならない立場のはずです。

 

 

実際に2015年には地元の東入間警察署で1日署長にも起用されています。

 

 

 

また2017年にもワゴン車で追突事故を起こしていますし、自動車の怖さは自身でも十分に痛感していたはずなのですが…。

 

 

 

この日、吉澤ひとみさんは日本マクドナルド「2018秋クルー採用キャンペーン」の発表会見に出席予定でした。

 

この会見には同じく元モーニング娘。の保田圭さんも出席。お互いにすごく楽しみにしていたことでしょう。

 

 

ですがイベント開始直前になって”急遽の理由“で吉澤ひとみさんが欠席することが発表。保田圭さんは1人でイベントをこなしました。

 

 

 

このイベントは朝9時開始、吉澤ひとみさんの入り時間は7時の予定だったそうです。

 

この事件が起きたのも朝の7時、急いでいたんでしょうね。

 

 

いや急いでいたことはわかるのですが、どうしてお酒を飲んで車を運転してしまったのでしょうか。

 

やっぱりどうしてもそこだけがわかりません。

 

 

 

Sponsored Link

今後は厳しく処罰されることが予想される

こんな事件を起こしてしまったからか、やっぱりネットでは批判的な声がたくさん上がっています。

 

 

吉澤ひとみさんはブログとインスタグラムを開設していて、ブログの方にはコメントは残せないのですが、インスタの方にはかなり厳しい声が寄せられていました

 

 

インスタ自体は頻繁に更新されていて、子供の話題が中心ですね。

 

最後の投稿は逮捕の3日前、9月3日でした。

 

 

 

しかし逮捕報道から1夜開けた9月7日には、インスタグラムは削除されています。

 

 

本人が消したのか事務所が消したのかわかりませんが、この対応は少しまずいのではないでしょうか。

 

 

ただでさえ「ひき逃げ」がキーワードになっているのに、さらにアカウント削除という「逃げ」を追加してしまうと、批判はますます加速していくことが予想されます。

 

 

 

 

それにもちろん刑事処分をうけることにもなるでしょう。

 

 

単なる酒気帯び運転や人身事故だけの場合であれば、罰金処分で済む場合もあります。

 

 

しかし今回のように飲酒運転をしたうえでひき逃げとなれば、罰金では済まされずにさらに重い処分が科されるのではないでしょうか。

 

 

詳しい人曰く、執行猶予処分になる可能性も高いんだとか…。

 

 

事務所も契約解除になる可能性もあり、芸能活動も続けられなくなってしまうかもしれませんね…

 

 

残念ですが、仕方ありません。

 

 

今回起こしてしまった事故は、タレントや1児の母という立場以前に、人として絶対にやってはいけないことですから。

 

 

しっかりと反省してもらいましょう。

 

 

(9月26日追記)

吉澤ひとみさんが東京地裁に起訴されるとの報道が入りました。

 

 

これから裁判が行われ、懲役になるか執行猶予になるかが判断されるみたいです。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。