ブンブン、ハローユーチューブ!どうもヒカキンです!

 

で有名なYouTuber(ユーチューバー)HIKAKINさん!

 

 

子供が急にゆ~ちゅ~ぶ~♪とかエビカニクスっていうダンスを踊ったりして何?と思っていたら主人が見せていたんです(笑)

 

 

 

実は私、YouTube全然見たことなくてここ2、3年ぐらいで見るようになりました。

子供とよく見るのはプリンセス姫スイートTVの「おうくんとひめちゃん」です。

 

子供も可愛いんですがお父さんのキャラに癒されます(笑)

 

 

ユーチューバーの中でもトップクラスで有名と言えばヒカキンさんですよね!!

 

知らない人は、ほぼ居ないんじゃないでしょうか?

 

 

 

私みたいにレアな人も居るかもしれないので今回は、そんなトップクラスのヒカキンさんを紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Link

ヒカキンさんのプロフィール


【本名】開發 光(かいはつ ひかる)

【年齢】1989421日(28歳)

【出身】新潟県 妙高市

【身長】174.9cm

【血液型】O

【居住地】東京都 

【職業】YouTuber、ヒューマンビートボクサー、ファウンダー、最高顧問 

 

 

 

 

ヒカキンの来歴!本名はひかる?

 

本名は、開發 光(かいはつ ひかる)さんと言うそうです。

かなり変わった苗字ですね!

 

 

 

1989年4月21日、新潟県妙高市で次男として生まれました。

 

小さい頃は教室のすみっこにいるちょっと変わった少年だったそうです。

 

 

 

雪の多い妙高市で育ったことから、小学生の頃の夢は、

スキージャンプでオリンピックに出場すること

で高校生までスキージャンプをしていました。

 

 

 

力の限りゴーゴゴー!!』のハモネプの影響で、小学生の頃にヒューマンビートボックスに興味を持ちました。

 

 

妙高市立妙高高原中学校を経て新潟県立新井高等学校に進学し、上越でのライブ活動などを開始。

 

 

そして、2006年12月にYouTubeにて自身の公式チャンネルHIKAKIN」を開設。

 

 

 

当初は海外のビートボクサーの動画を閲覧する目的で始めたが、自分で投稿すれば逆に見てもらえるのではと思い動画投稿を始めたと語っています。

 

 

 

 

スキージャンプの先輩にヒカキンとあだ名をつけられていてそれを使ったそうです!

 

「キン」はどこから来たのか分からないとか(笑)

 

 

 

昔の動画は下手過ぎで恥ずかしく消してしまったそうです(笑)

 

2007年に浴室で撮影したビートボックスが一番古く高校3年生なんですって!

 

 

 

そんな昔から投稿してたんですね!凄い長い~。

 

2010年にアップロードした動画『Super Mario Beatbox』がYouTubeにおける日本国内月間アクセス一位を記録!

 

 

それをアメリカ合衆国の『CBS News』のトップニュースで取り上げられました。

 

 

 

2010年度のYouTube世界ベストパートナートップ500人に選出し、更に『WOWスタープロジェクト2010』で優勝し、ラスベガスに招待されました。

 

 

 

地道に練習しやってきた甲斐がありますね~!海外に進出とか凄っ!

 

それをきっかけにテレビやパフォーマーとしての依頼が増えたそうですね!

 

 

 

 

2012年には仕事を辞職し、動画の投稿を通じた広告収入で生活する道に進みます。

 

 

ビートボックスの動画だけでなく購入した商品の紹介などもしていきました。

紹介した商品が売れると経済効果にも影響するようになりました。

 

 

 

 

 

 

本当に宣伝効果ってすごいですね!一人の人の発信で凄い利益になったりしますしね!

 

 

それだけヒカキンさんが凄いって事ですね。

 

 

 

エアロスミスと共演をして1万5000人規模の会場で「Walk This Way」を共に演奏しました。

 

 

他にもNE-YOアリアナ・グランデなどの海外アーティストとの共演もしています。

 

Sponsored Link

HIKAKINの年収は?

 

結論から申し上げますと・・・

 

 

 

 

 

 

調べてみましたがいろいろな情報があり過ぎてわかりません!!(笑)

 

 

YouTubeでの広告収入は1再生あたり0.1円と言われています。私はそれ以下だと思うんですが・・・。

 

 

YouTuberにはランクが付与されており、そのランクに応じて報酬も上がっていくと言われています。

 

 

 

日本一のYouTuberでもあるヒカキンさんの推定報酬は1再生あたり、およそ0.5~1円の間かなと思います。

 

他のYouTuberの方が言うには0.5円以上は確実だとか!

 

 

 

ヒカキンさんは毎日7時に動画をアップしています。

 

動画の再生回数はほとんど50万回以上で、200万から300万再生を超えることも頻繁にあります。

 

 

0.5~1円の報酬(間をとって0.7円と仮定)×150万再生(およそですが平均値)×360日

 

 

 

 

 

なんと、37800万円

 

 

それ以上の再生数もありますし、視聴者も増えているのでそれ以上だと思います。

 

 

 

更にCDにCM、テレビ出演、カラオケで歌われ印税も入ると思います。

 

今では携帯でも音楽とれますよね。

 

 

 

私の予想だけでも軽く6億は年収あると思うんですけどね~。

 

ネットでは10億とかも言われていますがそこまでは行かないかなと思います。

 

 

6億~10億って感じですかね(笑)

 

 

 

いずれにしても夢のある話です。

 

 

 

そりゃぁなりたい職業にYouTuberが入るはずです(笑)

 

私の子供もヒカキン大好きすぎるので将来の夢YouTuberとか言われたりして・・。

 

 

でも、何事も努力なしではそこまで行けませんからね~世の中あまくないですからね!

 

 

 

 

 

 

今後の活動と2018年の年収を大胆予想

 

2017年もいろいろな歌番組、「ホンマでっかTV」、「逃走中」、「めざましテレビ」にも出演しておりテレビで拝見することが多かったですよね!

 

 

 

 

 

 

それにお兄さんのセイキンさんと出された曲『雑草』もいい曲なんですよ。

 

 

 

2018年もどんどんテレビやCMに出演すると思います!

 

最近では、「ダウンタウンなう」の『本音でハシゴ酒』というコーナーでダウンタウンさんと共演しましたよね!

 

 

 

私も見たんですがダウンタウンの二人坂上忍さんがビックリするような年収だったようですね~。

 

坂上さんやダウンタウンの二人もすごいお金を稼いでるのにビックリするということは凄いんでしょうね!

 

 

 

テレビでも言っていましたがヒカキンさんがYouTubeの配信をし出した時はお金が一切発生しない時からです。

 

それなのに毎日一本の動画をあげるっていうのは、本当に好きじゃないとできない事ですよね。

 

すごい努力家だということですね!

 

 

 

 

子供と動画を見てたら分かるんですが面白いし何よりすごくいい人っていうのが伝わります。

 

お金を持った途端に嫌な人になる人いますよね(笑)

 

本当にそんな感じが無く謙虚なんですよね~。

 

 

 

YouTubeって子供に悪影響な動画も凄くあるんですよね・・・。

 

親も一緒に見て安心できるものしか見せませんがヒカキンさんは、大人から子供まで楽しめるYouTuberだと私は思います。

 

 

 

 

毎日動画をあげるのは大変だと思いますが頑張って欲しいですね!

 

ヒカキンさんが言うようにYouTuberが社会的にも認められるお仕事になって行って欲しいです。

 

これからも子供と一緒にヒカキンさんを応援していきたいと思います。

 

それではこの辺で!

 

 

 

 

最後までお読みいただき有難うございました。