こんにちは!

 

いよいよアプリ版が配信1周年を迎える「ウマ娘 プリティダービー

 

リリースまでが長かった分ようやく1年か~という感じですが、キャストやスタッフの方はホッとしているのではないでしょうか?

 

そしてこの1年、ウマ娘をきっかけにたくさんの声優さんが取り上げられましたね。

 

特に大きく羽ばたいたのはゴールドシップ役の上田瞳さんだと思います。

 

ウマ娘の立ち上げ当初からライブなどに積極的に参加し、アプリが延期される間もYouTubeでウマ娘を盛り上げました。

 

もう存在が大きすぎます。

 

今回はそんな上田瞳さんに注目してみました。

 

上田瞳のプロフィール

【誕生日】7月29日

【出身地】京都府

【血液型】B型

【身長】172cm

 

 

 

 

2022年2月24日で配信1周年を迎える「ウマ娘 プリティダービー

 

 

ウマ娘のプロジェクトが立ち上がったのが2016年3月。

 

アプリのリリースもアナウンスされ、2018年冬ごろにリリースされる予定でした。

 

 

アプリのリリースに先立って放送されたアニメ、とっても良かったですよね。

 

スぺちゃんことスペシャルウィークが成長していく様に、心を打たれました。

 

 

が、冬になっても一向にアプリはリリースされず。そのまま2019年、2020年と時は流れてゆき…

 

 

2020年3月には「ウマ娘事前登録2周年」がトレンド入りする事態に。

 

 

もしかしたらこのままリリースされないのかも…という心配もかなり多かったです。

 

 

しかし2021年2月、3年の延期を経てようやくアプリゲームがリリース。

 

 

すると待ってましたと言わんばかりにユーザーたちが一斉に課金し、数か月は売上ランキング1位の座に君臨するほどの人気ゲームとなりました。

 

 

開発者からの愛も感じるウマ娘

アプリ版ウマ娘、2年も待っただけあって完成度がすごく高いですよね。

 

育成はちょっと運が絡みますが

 

 

キャラクターのグラフィックがとてもきれいで、レースシーンもライブシーンも見ごたえが抜群。

 

 

そして何よりストーリーが良いですよね~

 

 

アプリリリース後に放送されたアニメ2期もめちゃくちゃよかった。

 

健気に頑張るテイオーの姿に、思わず涙してしまいました。

 

 

しかもウマ娘のストーリーはきちんと史実にも基づいていて、本当によくできているんですよね。

 

 

なんどwikipediaを調べたか分かりません(笑)

 

 

いざ遊んでみると、開発者からも愛されているコンテンツであることが分かります。

 

ウマ娘から大きく名を上げた上田瞳

そしてこの1年、ウマ娘の声優さんが取り上げられることも多くなりました。

 

スペシャルウィーク役の和気あずみさん、サイレンススズカ役の高野麻里佳さん、トウカイテイオー役のMachicoさん

 

 

でも1番大きく羽ばたいたのはゴールドシップ役の上田瞳さんではないでしょうか?

 

 

 

 

ゴルシ、ストーリーでは主役になりませんが、名脇役としてアニメ・ゲームを盛り上げてくれますよね。

 

 

強引なところもあるけど仲間想いなキャラクターです。

 

 

 

そしてそのゴールドシップを演じる上田瞳さん。

 

 

アプリのリリースが延期されている間も、YouTubeなどでウマ娘を盛り上げていた功労者的な存在でもあります。

 

 

とても背が高く、ライブの時の集合写真でもどこにいるかすぐに分かりますよね。

 

 

上田瞳さん自身のキャラクターもすごくいい。いつも元気があって、とても励まされます。

 

 

もともとナレーターの仕事が多かったそうで、とても聞きやすい良い声をしていますよね。

 

 

人柄もよく、先輩後輩問わず慕われる一幕も。

 

 

いまでは声優のお仕事だけで食べていけているみたいですが、収入が安定してからもしばらくはアルバイトを続けていた努力家でもあります。

 

 

いまはもう声優1本だそうなのですが。

 

 

もしかするとゴルシが声優1本に集中するための最後のピースになったのかもしれませんね。

 

 

上田瞳さんがいたから今のウマ娘があるように、ウマ娘があるからこそ上田瞳さんがある。

 

 

そんな素敵な関係がこれからも続くよう、息の長いコンテンツになってほしいものです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。