こんにちは!

 

ジャニーズグループ・Sexy Zoneのメンバーとしてもおなじみ、菊池風磨さん。

 

以前から人気のある方だったのですが、ここ数年でジャニーズで唯一無二の存在になりつつありますよね。

 

その理由はもちろん「ドッキリ

 

ジャニーズとは思えないほど、過激なドッキリを仕掛けられています。

 

しかもそのたびに100点満点のリアクションをしてくれるのですから。

 

今回はそんな菊池風磨さんについてまとめてみました。

 

菊池風磨のプロフィール

【生年月日】1995年3月7日

【出身地】東京都

【身長】178cm

【血液型】A型

【大学】慶應義塾大学

 

 

 

 

Sexy Zoneのメンバー・菊池風磨さん。

 

 

お父さんシンガーソングライターであり、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」の作詞も手掛けた菊池常利さん。

 

 

しかもオーディションではそのことを伏せて受けていたというのですから、親子そろって逸材です。

 

 

2008年のB.I.Shadow、2009年のNYC boysを経て、2011年にSexy Zoneとしてデビュー!

 

2021年で結成10周年を迎える、人気グループに成長していきました。

 

 

現在のジャニーズをけん引しているのはSexy Zoneなのではないでしょうか?

 

菊池風磨にドッキリが襲い掛かる

さてそんな菊池風磨さんですが、いまやジャニーズでも唯一無二の存在になりました。

 

 

彼をその高みへいざなったのは、もちろん「ドッキリ」ですよね。

 

 

菊池風磨さん、『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』であらゆるドッキリを仕掛けられています。

 

菊池風磨さん、2020年1月11日放送分よりドッキリクリエイターとして出演されているのですが、

 

 

初登場からいきなりドッキリ3連発を仕掛けられていました。

 

 

1発目から、部屋に入った瞬間に2択クイズが出題されるドッキリ。

 

 

AとBの選択肢が描かれた壁が迫り、正解なら安全なマットに、不正解なら泥の中にダイブすることになります。

 

 

まあ実際はどっちも泥だったわけですが(笑)

 

 

 

 

いきなりドッキリの洗礼を浴びせられてしまいました。

 

 

さらに泥を落とすためにシャワールームに誘導されると、ここではなんと天井からお化けが出てくるというドッキリ!

 

 

お化けにビビるリアクションとともに、あられもない姿まで披露してしまいます。

 

 

いまだかつてジャニーズでここまで見せた人がいたでしょうか?笑

 

 

 

 

「菊池風磨さんってジャニーズですよね?」というスタッフからの問いかけに対して

 

 

僕も確認したいんですけど、僕ってジャニーズで合ってますよね?」と返す菊池風磨さん。

 

 

この状況でこの返しができるのは天才のそれです。

 

 

 

さらにそのあとには股間スース―ドッキリ。

 

下着にメントールやハッカを配合した薬を塗り、それを菊池風磨さんに履いてもらいます。

 

 

そしてドッキリ体験後のインタビューと称して、カメラ前で感想を語る菊池風磨さん。

 

 

徐々に違和感が出始める菊池風磨さん。

 

 

ドッキリのネタばらしをした時の「許せない」は、いまだ名言として語り継がれています。

 

 

 

 

菊池風磨のドッキリはさらに過激に

さらにまた別の収録の日に伝説的なドッキリを仕掛けられています。

 

 

そのドッキリというのが「溶ける水着

 

 

まるで男性の夢が詰まったかのようなワードですが、これを男性アイドルに仕掛けちゃいます。

 

 

 

菊池風磨さんをプールに呼び出し、競泳の宮下純一選手と競争してもらうという企画を行ってもらいました。

 

 

宮下純一選手といえば、北京オリンピック競泳日本代表の選手であり、男子400mリレーで銅メダルを獲得した時のメンバーでもあります。

 

 

現在はタレントとしても活動中。

 

 

そんなすごい選手なので、もちろんハンデがあり、先に菊池風磨さんが1人でスタートしました。

 

 

順調に泳ぎを進める菊池風磨さん、華麗なクイックターンも披露します。

 

 

しかし事件が起きたのは、まさにこのクイックターンの時。

 

 

体を回した瞬間、水着が溶けていったのです。

 

 

泳げば泳ぐほど丸出しになっていく菊池風磨さん。

 

 

ようやく気が付き、「いったん止めてください」とスタッフにお願いするものの…

 

 

 

 

 

 

しかもこの日もドッキリはこれだけでは終わらず。

 

またも下着にスースーするやつを塗られてしまいます。

 

 

そしてこの膝から崩れ落ちるようなリアクション。

 

 

 

 

どうしてここまで100点満点のリアクションができてしまうのでしょうか(笑)

 

 

菊池風磨の肉体美もドッキリの魅力?

このドッキリから菊池風磨さんのファンになったという方は多いと思います。

 

 

いままであまりジャニーズやSexy Zoneに興味がなかったけど、これをきっかけにハマってしまった方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

それくらい、「菊池風磨=ドッキリ」というイメージは強くなりました。

 

 

 

それに菊池風磨さんのドッキリ、全然不快にならないのでしょうね。

 

 

芸人の方が脱いでもだらしない体型や毛深さにテレビから目をそらしたくなるのですが、菊池風磨さんの場合は全然そんなことありません。

 

 

きれいな肌に、しっかりとついた筋肉

 

 

きちんとトレーニングをしていることが分かる、とてもきれいな肉体なのです。

 

 

むしろそれを期待してみている方も多いのでは!?

 

 

鍛えているからこそ脱がされる。

 

ご本人からすればたまったもんじゃないかもしれませんが(笑)

 

 

 

いまではフジテレビの取材というだけでドッキリを疑ってしまう体質となった菊池風磨さん。

 

 

これからもたくさんの笑いをお茶の間に届けてほしいものです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。