こんにちは!

 

なにやら熊田曜子さんの周辺が騒がしくなっています。

 

5月に熊田曜子さんの夫が逮捕されると、DVを受けていたことを告白。

 

しかし夫側も熊田曜子さんが不倫していると反撃しており、泥沼の様子を見せています。

 

熊田曜子VS夫 ドロドロ離婚劇の勝者は

 

熊田曜子のプロフィール

【生年月日】1982年5月13日

【出身】岐阜県

【身長】164cm

【血液型】O型

【スリーサイズ】92(F)-56-84

 

 

 

 

かつてグラビアクイーンとして雑誌をにぎわせた熊田曜子さん。

 

 

その理想的なプロポーションは、世の男性からの圧倒的な支持を受けました。

 

 

頭の回転も速く、バラエティでの活躍も印象的でしたね。

 

 

 

2012年に一般男性との結婚を発表し、いまでは3児のママ。

 

 

ですが出産後も抜群のプロポーションを維持しており、いまではママタレントとして女性からの支持も集める存在です。

 

熊田曜子に離婚騒動!?

しかしそんな熊田曜子さんに、離婚騒動が勃発しています。

 

 

2021年5月、熊田曜子さんの夫が逮捕されたという報道が飛び込んできました。

 

 

逮捕されたのは5月18日未明、20日には釈放されたとのことですが…

 

 

 

5月30日、熊田曜子さんは自身のインスタを更新し、夫からDVを受けていたこと、離婚に向けて協議を進めていく方針であることを公表しました。

 

 

夫が逮捕されたのも、熊田曜子さんへのDVが原因。

 

この日も平手打ちなどの暴力を振るわれ、熊田曜子さん自身が110番に通報したといいます。

 

 

確かに夫婦仲があまりうまくいっていないというのは以前からうかがえました。

 

 

熊田曜子さんはいつもご自身で作った料理をインスタにアップしていたのですが、

 

どうやらその料理は夫にはあまり評判がよくなかったみたいで…

 

 

インスタのストーリーに「今日も手を付けてくれなかった」などと愚痴をこぼしていたことも。

 

 

 

 

さらにその後の報道では、5年前からDV被害にあっていたという話も飛び出しており、今回の件が決定打になったみたいです。

 

 

夫は熊田曜子の不倫を主張!

熊田曜子さんの決死の告発に、夫側も黙ってはいませんでした。

 

 

週刊誌の取材に応じ、熊田曜子さんに不倫疑惑があることを暴露しました。

 

 

夫はその不倫相手もすでに特定しているようで…

 

 

どうやらある番組のプロデューサーみたいです。

 

 

その番組は昼間の生放送のため、お昼過ぎには帰ってこられるはず。

 

にもかかわらず夜遅くに帰ってくることが続いたため、夫としても疑念を抱かずに入られませんでした。

 

 

さらに熊田曜子さんの手帳をこっそり覗いたところ、その番組に出演する日にだけハートマークが。

 

 

さらにさらに家にレコーダーを設置し、熊田曜子さんと友人の電話の様子を録音したところ

 

「7日って言われた時、もう手帳めくる手が震えるもん、ヤッバと思って」

「ホテル街のご飯屋さんに行ったとき、もしかしたらそこで目撃されたかもしれんってプロが言ってた」

「プロが本当に頼もしいのは、絶対ツーショットは撮られていないんだよ」

 

などなど。

 

 

夫から「7日、誰と会ってた?」と指摘された後に手が震えまくったという感じでしょうか?

 

プロというのは不倫相手のプロデューサーのことと思われます。

 

 

 

さらに極めつけは、熊田曜子さんのバッグの中から見つかったもの。

 

熊田曜子さんは普段から自身がプロデュースしたママバッグを愛用しているそうなのですが、

 

その中を探ったところ、なんと見つかったのが「おもちゃ

 

 

そのおもちゃをDNA鑑定にかけたところ、驚きのデータが発覚。

 

不倫の決定的な証拠にもなりうる結果みたいです。

 

熊田曜子は夫のDV音声を提出

しかしすかさず熊田曜子さんサイドも反撃します。

 

 

週刊ポストにて、夫が逮捕される直前の2人の会話の録音データが公開されたのです。

 

 

5月18日、この日も夫は熊田曜子さんの作った料理に手を付けず、コンビニのお惣菜で食事を済ませてしまいます。

 

 

その後、夫は9時ごろに外出すると、11時ごろに酔った様子で帰宅します。

 

 

このころ、夫はすでに熊田曜子さんの不倫を確信していました。

 

 

料理に手を付けなかったのもそのためでしょうか?

 

しかしなんど話し合っても、熊田曜子さんがはぐらかすばかり。

 

 

夫のイライラはすでにピークに達していました。

 

 

 

ただこの日は熊田曜子さんの方が夫の帰宅を待って、話し合いの場を設けたというのです。

 

 

夫は酔った勢いもあるのか、いきなり激しい口調で突っかかります。

 

 

「ふざけんなよ!」

「ぶっ〇すぞ!」

 

 

次々に飛び出す過激な言葉。

 

 

 

夫はさらに頭に血が上り、そのまま熊田曜子さんにつかみかかったのです。

 

 

「痛い!痛い!」

 

 

熊田曜子さんの悲痛な叫び。

 

 

それでも夫の気が収まることはなく、暴行は続きます。

 

 

何とか熊田曜子さんが「トイレに行く」といってその場を離れ、110番通報。

 

 

そして夫の逮捕につながるわけですね。

 

怪しいのは夫?熊田曜子?

というように、夫側・熊田曜子さん側、それぞれからの告発が飛び出しました。

 

 

夫側の告発にもいろいろツッコミどころがありますが、

 

(カバンの中のおもちゃなど)

 

 

やはり熊田曜子さん側の告発からも不自然な点が気になります。

 

 

それまで夫からの話し合いに応じようとしなかったのに、どうしてこの日に限って熊田曜子さんから話し合いの場を持とうとしたのか。

 

 

熊田曜子さんサイドから提出された音声データでも、夫は激昂しながらもこんなことを言っています。

 

・正直に言うかなと思って泳がせていた

・でも一切言わないし、しらばっくれるし

・適当にお茶を濁していれば終わるかなくらいの感覚でいるのが見えた

 

これまではずっとはぐらかされてばかりだったことがうかがえますね。

 

 

しかもこの時の熊田曜子さんの返答も

 

「全部って?」

「こいつらって?」

 

と、結局またはぐらしていますし。

 

 

やましいことがないなら「ない」とハッキリ言えばいいのに。

 

 

見方によっては夫を煽っているようにも見えてしまいます。

 

 

 

 

 

ただ夫が暴行容疑で逮捕されてしまったというのも、またゆるぎない事実です。

 

 

どんな事情があっても、それは許されることではありませんから。

 

 

お互いに不利な証拠が揃ったこのドロドロ離婚劇。

 

 

いったいどんな結末を迎えるのでしょうか?

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。