こんにちは!

 

2021年5月25日、人気声優の駒田航さんに不倫報道が飛び出しました。

 

本人も否定声明をだし、“デマ”報道ではないかと信じるファンも多数いたのですが…

 

29日にはこの報道に対する続報が公開され、さらなる証拠も出てきました。

 

どんどん真実味を増す報道、ガセなの事実なのか。

 

駒田航のプロフィール

【生年月日】1989年9月5日

【出身地】神奈川県

【出生地】ドイツ

【血液型】B型

【身長】185cm

【所属事務所】81プロデュース

 

 

 

 

ヒプノシスマイク 入間銃兎

アンサンブルスターズ 椚章臣

アイドルマスター Side M 古論クリス

 

 

などでおなじみ、声優の駒田航さん。

 

 

185cmの高身長イケメンで、舞台に上がると本当にそのお姿が映えること映えること。

 

 

声優じゃなくてモデルをやっていても成功したんじゃないかとも思うくらいです。

 

 

それに本人もすごく明るいキャラクターなので、イベントでも配信でもすごく盛り上がるんです。

 

駒田航に不倫疑惑?

しかしそんな駒田航さんに、不倫疑惑が報じられます。

 

 

お相手は一般女性のAさん。

 

 

駒田航さんは今年1月にご結婚を発表されているのですが、にもかかわらずAさんとも親密な関係を続けていたというのです。

 

 

Aさんとの出会いは昨年11月のこと。

 

 

共通の知人の紹介で知り合うとすぐに意気投合し、2人で遊んだりするようになります。

 

 

しかし12月のドライブデート中、駒田航さんはAさんに自身の結婚のことを伝えます。

 

 

ここで2人の関係が終わればよかったのですが…

 

 

駒田航さんは結婚後もAさんとの関係を続けたいと懇願。

 

 

Aさんもそれを了承し、2人の関係はこれ以降も続きました。

 

 

むしろここから2人はさらに親密な関係になっていったといいます。

 

 

それまでは外でデートを重ねていたのが、いよいよAさんの家に過ごすように。

 

 

駒田航さんは毎日のようにAさんにLINEをして、仕事終わりに会えるかどうかの確認をしていたみたいです。

 

 

 

 

ですがここまでしておきながら、2人は体を重ねることはなかったのだそう。

 

 

というのも駒田航さんいわく「最後までしなければ不倫にならない」だったそうで…

 

 

 

結局2月になって多忙を理由にあまり連絡を取らなくなり、2人の関係は自然と終わりを迎えます。

 

駒田航の不倫はデマ?

この報道が出た直後、ファンからは「この報道はデマ」という声が噴出しました。

 

 

また駒田航さん本人、所属事務所である81プロデュースからも正式な声明が出されており、

 

・女性の家に伺ったのは事実であるが、記事に書かれているような事実はない

 

とのことです。

 

 

 

 

 

ちなみにデマ派の中にはかなり過激な意見もありまして

 

 

単に「こまちゃんがそんなことするわけない」という感情的な意見ならまだわかるのですが、

 

 

LINEの画像はAの捏造

この不倫疑惑もすべてAの妄想

 

 

などなど、Aさんをバッサリ断罪し、記事をデマだと論じている方もいました。

 

 

それはちょっとパワープレイが過ぎる…

 

 

 

 

 

確かにこの記事がデマだと信じたい気持ちは分かります。

 

 

駒田航さんは本当に素敵な人です。

 

 

いつも底抜けに明るくて、トークもすごく面白くて、見ているこっちが元気をもらえてしまいます

 

 

声優という仕事に、これまで演じてきた1人1人のキャラクターに、真摯に向き合っていること、すごく伝わってきますよね。

 

 

こういう一面を知っているからこそ、不倫なんて信じたくない。

 

 

その気持ちはよくわかります。

 

不倫疑惑に続報あり

しかし2021年5月29日、駒田航さんの不倫疑惑に続報が飛び出しました。

 

 

 

そこには前回は掲載されなかったAさんと駒田航さんのLINEのやり取りの数々が…

 

 

 

2回目の報道に対して、駒田航さん、所属事務所からの声明はまだありません。

 

 

ここまでくると、もうガセだなんて言っていられないような…

 

 

確かに週刊女性はガセや捏造も多くてですね、

 

 

以前にも長瀬智也さんがドラマの収録中にスタッフにケガをさせたと報じた際、長瀬智也さん・TBS双方から「事実ではない」と否定が入り、陳謝したこともありました。

 

 

ただこの件に関しては、まだまだ出していない証拠を握っているような印象もあります。

 

 

今後さらなる続報がくるのか、来てしまうのか。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。