こんにちは~

 

8月12日より大人気アニメ「けものフレンズ」の新作が配信開始となります。

 

私も初めは見ていなかったのですが、ネット上での人気があまりにすごいので少しだけ見てみました。

 

あの独特の世界観が癖になるんですよね~。

 

主人公・サーバルちゃん役をつとめる尾崎由香さんの演技にハマっちゃいました(笑)

 

でもこの8月から配信されるけものフレンズでは、サーバルちゃん役は尾崎由香さんではなくなるといいます。

 

いったいなぜなのでしょうか。

 

Sponsored Link

尾崎由香のプロフィール

【名前】尾崎由香(おざき ゆか)

【生年月日】1993年5月15日

【血液型】AB型

【身長】150cm

【出身】東京都

【活動】声優・ナレーター

【所属事務所】響

【過去の芸名】尾崎千瑛(おざき ちあき)

 

 

 

 

尾崎由香さんは実は小学生の時から本格的に芸能活動をしていました。

 

 

当時の芸名は「尾崎千瑛」、子役女優として舞台やテレビを中心に活躍していたそうです。

 

 

所属事務所は「サンミュージックブレーン」で、代表的な作品にはTBSの昼ドラマ「虹のかなた」など。

 

これ当時私も見てました!

 

 

夏休みの平日13:30から放送されていたんですけど、この時間帯って毎年「キッズ・ウォー」が放送されていたんですよね。

 

 

今年はいつもと違うドラマが始まったな~って思いながら見てたら、見事にどっぷりハマってしまいました(笑)

 

 

尾崎由香さんは主人公の小川ちひろの幼少期を演じていたそうなのですが、たしかにちひろちゃんかわいかったですよね。

 

 

 

 

まあドラマ自体はドロドロなんですけど(笑)

 

 

大人版ちひろの榎本加奈子さんの演技が光っていました。

 

 

 

 

その後2015年4月に現在の事務所である「」に所属。

 

 

芸能活動を仕切りなおそうとしていた時に勧誘されたとのこと。

 

 

「響」って気になって調べたら、たくさんの声優さんが所属されている事務所なんですね。

 

ここに所属して以降、尾崎由香さんの活動も女優から声優へとシフトしていきました。

 

 

 

そして2017年1月より放送されたアニメ「けものフレンズ」で大ブレイク。

 

主人公のサーバルちゃん役を演じ、一躍話題となります。

 

 

このアニメではあえて棒読みの演技をしていたのですが、それがけものフレンズの独特の世界観にマッチしていたように思います。

 

 

「すっごーい!」や「きみは○○なフレンズなんだね」というセリフがネットでは大流行。

 

アニメ終了後も舞台化されたり、ミュージックステーションに出演したりなど、1アニメの勢いとは思えないほどの活躍でしたね。

 

 

 

 

アニメが終わったのは3月だったのですが、夏ごろには早くも2期の制作が決定していたほどです。

 

Sponsored Link

主人公じゃないのはフレンズ騒動が原因?

そしてあれから1年半ほどたったこの8月、けものフレンズの新作アニメ「ようこそジャパリパーク」が配信となります。

 

 

ですが主人公のサーバルちゃんを演じるのは尾崎由香さんではなくなるそうです。

 

これはいったいなぜなのでしょうか。

 

 

実は昨年の夏ごろ、2期の制作を発表した直後にいろいろとトラブルがありました。

 

 

ことの発端は1期の監督を務めた「たつき監督」が2期の監督から降ろされたとツイッターで発表したことです。

 

 

けものフレンズのあの独特の世界観は、たつき監督の影響が非常に大きいです。

 

たつき監督以外の人がけものフレンズの監督をやっていたら、あそこまでの大ヒットにはならなかったかもしれません。

 

 

けものフレンズ大ヒットの立役者であり、けものフレンズにはなくてはならない存在です。

 

 

そんな人物をなぜ降板させるのかと、けものフレンズの制作委員会に大きな批判が集まりました。

 

 

その後もたつき監督復活を要望する声が多く上がったものの、話し合いは平行線をたどったまま。

 

 

結局冬ごろにはたつき監督、および監督が所属するアニメ制作会社の「ヤオヨロズ」が2期の制作から外れることが正式に決定してしまいました。

 

Sponsored Link

新作ではナレーターに

こうして2期制作の布陣が決定したのですが、当然ファンは納得いっていません。

 

 

こんな状態で2期を放送しても、大炎上することは目に見えています

 

 

だからこそ、今回の新作なのです。

 

 

 

実はこの8月から配信されるアニメは、けものフレンズの2期ではなく、あくまで新作という立ち位置です。

 

 

タイトルは「ようこそジャパリパーク

 

アニメ1期が放送される前に配信されていたアプリゲーム版けものフレンズを舞台としたお話になります。

 

 

 

 

かばんちゃんが来る前のジャパリパークのお話ということですね。

 

 

そのため、アプリ版でサーバルちゃんを務めていた野中藍さんが、アニメでもサーバルちゃんを務めるそうです。

 

 

尾崎由香さんはナレーション役で登場とのこと。

 

完全降板じゃなくてよかったです!

 

 

となると、やっぱりけものフレンズ2期が放送されたときは、また尾崎由香さんがサーバルちゃんになるということですね。

 

 

尾崎由香さんのサーバルちゃんはもう癖になっちゃっているのでうれしいです。

 

 

あとはたつき監督がつくったけものフレンズが好きだ!というファンを納得させられるだけの内容にできるかどうかですね。

 

 

あれだけ騒動になると難しいかもしれませんが、頑張ってほしいです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク