こんにちは!

 

現在は声優として活動している元NGT48の長谷川玲奈さん。

 

2021年春クールは主要キャラとして2本の作品に出演するなど、徐々に活動の幅が広がっていきます。

 

そしてその演技力にも注目が集まっているんだとか。

 

今回は長谷川玲奈さんの演技についてまとめてみました。

 

長谷川玲奈のプロフィール

【生年月日】2001年3月15日

【出身】新潟県胎内市

【血液型】O型

【身長】161cm

【所属事務所】クロコダイル

 

 

 

 

元NGT48のメンバーとしてもおなじみ、長谷川玲奈さん。

 

2019年より声優事務所クロコダイルに所属しています。

 

 

クロコダイルというと、原奈津子さんや小見川千明さんが所属している事務所としてもおなじみですよね。

 

 

長谷川玲奈さんもこの事務所でボイストレーニングなどを積み、同年9月には「札幌乙女ごはん。」でテレビアニメデビューを果たしました。

 

 

 

その後もコンスタントにアニメやゲーム、吹き替えなどに出演しつつ、

 

野球経験を生かして野球系YouTuberの動画に出演したりなど、幅広い活躍を見せていました。

 

 

長谷川玲奈さん、本格的な野球経験者なんですね。

 

 

中学生の時は男子に混じって野球部に所属して、しかもセカンドのレギュラーだったとも。

 

 

実際にプレーする姿を見ても、すごく様になっています。

 

 

 

 

長谷川玲奈の声優としての演技力は?

2021年に入り、本業の声優としての活動も好調!

 

4月からのアニメでは

 

恋と呼ぶには気持ち悪い 天草理緒役

さよなら私のクラマー 加古川香梨奈役

 

でそれぞれ出演されています。

 

 

特に「恋と呼ぶには気持ち悪い」は、そのタイトルのインパクトだったり、世界観だったりがすごく話題になりましたね。

 

 

 

 

社会人×女子高生の組み合わせのアニメが同時期に2本も放送されるとは…

 

(もう1本は「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」)

 

 

ですがいざ放送されてみると、これが大好評!

 

 

主人公・天草亮(CV:豊永利行)のイケメンなのにほどよく気持ち悪い感じが妙にハマってしまいます。

 

 

長谷川玲奈さんはこの天草亮の妹・天草理緒を演じています。

 

 

 

 

ちょっとドライな感じなんだけど、兄と友達の恋を応援するという役どころ。

 

 

すごく自然な演技で、物語によく馴染んでいました。

 

 

 

もう1つのアニメ「さよなら私のクラマー」は、埼玉県の高校の女子サッカー部を舞台にしたアニメです。

 

 

 

 

長谷川玲奈さんは演じる加古川香梨奈は、主人公の先輩であり、ポジションはゴールキーパー。

 

 

1年生キャストには黒沢ともよさんや悠木碧さん、教員・コーチには諏訪部順一さんや甲斐田裕子さんら、そうそうたるメンバーが出演されています。

 

 

ですがその中に混ざっても違和感がないくらい、きちんとした演技を見せていたように思います。

 

 

 

48グループからの声優転向といえば、佐藤亜美菜さんや秦佐和子さんらがいらっしゃいます。

 

 

2人に続く活躍を、長谷川玲奈さんには期待していきたいと思います。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。