こんにちは!

 

関西の水卜ちゃん」との呼び声が高い読売テレビの諸國沙代子アナ。

 

入社後に太ってしまったそうなのですが、それでもぽっちゃりとしていてかわいいですよね!

 

元ミス東大のころの面影が徐々に消えていっていますが(笑)

 

現在は『ウェークアップ!ぷらす』にも出演していますので、全国放送でお目にかかることもあります。

 

本家の水卜麻美アナのように、人気でも全国区になることができるでしょうか。

 

諸国沙代子アナのプロフィール

【生年月日】1992年3月20日

【身長】152cm

【血液型】A型

【出身地】岡山県

【出身校】東京大学農学部

【所属】読売テレビ編成局アナウンス部

 

 

 

 

 

諸國沙代子アナは2015年、東京大学から読売テレビへと入社しました。

 

 

なんで東大からわざわざ関西のテレビ局に?って思ったんですが、昔から熱烈な阪神タイガースファンだったんですね!

 

 

 

 

諸國沙代子アナは岡山県出身で兵庫県はお隣ですから、関西のテレビ局に就職するのも納得のような気がします。

 

 

関西のテレビ局って阪神一色ですからね!

 

“読売”系列なのに阪神の話題をばっかり取り扱います(笑)

 

 

諸國沙代子アナの好きな選手はズバリ、藤本敦士内野手!

 

2003年の優勝の立役者の1人ですよね!

 

 

その後、ヤクルトスワローズに移籍して2013年に引退してしまいましたが、その後は2軍コーチとして阪神に復帰しています。

 

 

2019年からは1軍コーチに就任しましたし、諸國沙代子アナとしても大喜びなのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

そんな諸國沙代子アナ、実はミス東大にも選ばれたことがあるんですね~

 

2011年、諸國沙代子アナが1年生の時のことです。

 

 

 

 

ミスコンといえば女子アナの登竜門、それでミス東大なんてもう「才色兼備」って言葉を使えって言っているようなものですよね(笑)

 

読売テレビもすごい逸材を捕まえたものです。

 

入社後に太った!14kgも太った!

ですが読売テレビ入社後に諸國沙代子アナがもっとも話題にされたのは、

 

阪神ファンという点でもミス東大という点でもなく「太った?」という点です。

 

 

実は諸國沙代子アナ、入社後に体重が増えてしまったみたいで…

 

こちらが入社当時

 

 

 

 

こちらがミス東大の時

 

 

 

 

そしてこちらが最近(2018年秋ごろ)

 

 

 

 

確かに少しぽっちゃりとしたような印象はありますね。

 

 

でもそういったところに視聴者は食いついちゃうみたいで、いつのまにか『関西の水卜ちゃん』と呼ばれるほどになりました。

 

水卜麻美アナくらいの人気者だったら逆に名誉かも(笑)

 

 

 

 

並べてみても…どっちもかわいいですね!

 

 

 

本人曰く「幸せ太り」だそうで、

 

これだけ聞くと「え、彼氏!?」と思うかもしれませんが、そんな話ではなく

 

 

大阪はご飯も美味しいしテレビをつければ阪神タイガースの話題が当たり前のようにやっていて、それが幸せで気が付いたら…

 

 

 

 

といった感じです。

 

 

大阪は粉もんがたくさんありますからね~、気を抜くと太ってしまうのはわかります(笑)

 

 

 

2017年に「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演した時には、なんと入社してから14㎏も太ったことを告白していました。

 

 

 

 

 

さらに諸國沙代子アナはお酒好きですから、余計に体重が増えやすいのかもしれません。

 

 

阪神ファンが集まる居酒屋の常連で、1日に7~8杯飲むこともあるんだとか。

 

 

 

 

しかもお酒で失敗したエピソードも豪快!

 

こちらは2017年9月27日の『今夜くらべてみました』で披露していたのですが、、、

 

 

「大阪でお酒を飲んだ後、電車で寝てしまい起きたら兵庫県の姫路まで行っていて、駅のベンチで寝ていた」

 

「目が覚めたら湯船。しかも、服を着たまま」

 

 

もうただのおっさんですね(笑)

 

 

でもこのエピソードのおかげで、経歴を聞いて鼻に付くと思っていた指原莉乃さんからは好感度爆上げだったようですよ!

 

なお司会の後藤輝基さんからは「ダメウーマンではなくダメヒューマン」とツッコミを入れられていました。

 

 

 

14kgも太ったりお酒の失敗談が豪快だったり、しかもそれをテレビで恥ずかしげもなく公開できるのもすごいですよね。

 

でも諸國沙代子アナはぽっちゃりでもかわいいし、なんか面白いのでこれでいいのかも。

 

 

水卜麻美アナだってその”親しみやすさ”オリコンの「好きなアナウンサーランキング」を5連覇しちゃいましたから。

 

諸國沙代子アナも「ミス東大」「親しみやすさ」の両方を兼ね備える唯一のアナウンサーとしてもっと人気が出るかもしれません。

 

 

ウェークアップ!プラスでもっと人気に?

そんな諸國沙代子アナを全国放送でお目にかかる機会が増えてきました。

 

 

2018年3月より、土曜朝の番組「ウェークアップ!ぷらす」に出演中!

 

 

この番組は全国放送ながら読売テレビが制作しています。

 

司会も関西でおなじみの辛坊治郎さんです。

 

 

 

 

すまたんでもおなじみの組み合わせ!

 

 

以前は元日本テレビの森麻季アナが出演していたのですが、産休に入るということで、諸國沙代子アナが抜擢されたようです。

 

 

 

和やかな雰囲気のすまたんとは対照的に、かなり真面目な雰囲気の中で番組を進行してくれています。

 

 

初回放送こそ緊張で固くなっている感じでしたが、今ではいい緊張感の中でニュースを届けてくれています。

 

 

読売テレビの先輩・川田裕美アナもミヤネ屋から大阪から全国へと羽ばたいていきましたし、諸國沙代子アナの人気も一気に全国区になっていってほしいですね。

 

それこそ水卜麻美アナみたいに、みんなに愛されるようなアナウンサーになってほしいです!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。