こんにちは!

 

石原さとみさん主演でも話題を呼んだこの夏の日テレ系水曜ドラマ「高嶺の花

 

そのなかで、毎週クオリティの高いコスプレを披露していた髙橋ひかるさんをご存知でしょうか。

 

いやぁ〜、非現実的な格好なのにめちゃくちゃ似合っていましたよね。

 

それもそのはず、実は髙橋ひかるさん、「国民的美少女コンテスト」のグランプリ受賞者だったのです。

 

しかも、まだ17歳!

 

今回は、そんな未知のポテンシャルを備えた髙橋ひかるさんについて調べてみました。

 

 

髙橋ひかるのプロフィール

【生年月日】2001年9月22日

【血液型】O型

【身長】167m

【出身】滋賀県大津市

【活動】女優、モデル

【所属】オスカープロモーション

 

 

 

 

 

 

髙橋ひかるさんは、「第14回 国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たします

 

 

 

 

このコンテストは、「世界の果てまでイッテQ」で出川さんとのコンビが人気の河北麻友子さん、

 

「プレバト!」で俳句の才能も発揮している吉本実憂さんもグランプリに輝いている歴史あるコンテストです。

 

 

他にも、米倉涼子さん、上戸彩さん、福田沙紀さん、武井咲さん、、、挙げればキリがないほど、名だたる女優さんを発掘しています。

 

 

髙橋ひかるさんもそんな偉大な先輩たちに負けず劣らず、一度見た相手の目を釘付けにしています。

 

 

例えば今年の10月2日、広島東洋カープ対阪神タイガース戦で高橋ひかるさんが始球式を行ったのですが、その時にカープ女子のコスプレをしていたんですね。

 

すると関西の放送局で中継で実況をしていたアナウンサーが思わず「かわいこちゃん!」と絶叫(笑)

 

 

 

 

その後も解説者と「アイドルの子かなぁ?」などと、プレイボールまで髙橋ひかるさんの話題で持ちきりでした。

 

さすがは、国民的美少女…看板に偽りなし!

 

 

髙橋ひかるにブレイクの予感!?

冒頭にも触れましたが、「高嶺の花」でのコスプレが話題の髙橋ひかるさん。

 

 

役名の「原田秋保」以上に「コスプレちゃん」というネーミングの方が浸透していたのでは?と思えるほど、インパクトのあるコスプレでした。

 

 

 

 

毎週、髙橋ひかるさんのコスプレを目当てにドラマを見ていた人も多いのではないでしょうか。

 

 

髙橋ひかるさんご本人も、趣味でウイッグまでは購入したことがあるそうで、まんざらでもなさそうです。

 

 

ただでさえ「国民的美少女」なのに、そこに「コスプレ」っていう要素がプラスされるんですよ。

 

もはや反則ですよね(笑)

 

 

 

でも、コスプレだけではありません。

 

11月からは雑誌『Ray』で専属モデルを務めています。

 

 

 

 

これからは、髙橋ひかるさんありのままの美しさも楽しめるというわけですね。

 

 

髙橋ひかるさんは167cmと高身長。

 

国民的美少女コンテストに出場した時は160cmくらい、公式プロフィールでも165cmなのですが、そこからさらに伸びたそう。

 

 

昔は背が高いことがコンプレックスとも言っていましたが、すごくモデル映えするスタイルですよね!

 

 

バラエティもいけるマルチな才能!

最近ではバラエティ番組に呼ばれることも多くなってきました。

 

 

特に「踊る!さんま御殿!!」に出演した時はすごく話題になりましたよね。

 

 

 

 

ただでさえ透明感がすごいと盛り上がっていたのに、トークも結構しっかりとしていました。

 

以前から地元の滋賀県を中心にたくさんのイベントをこなしていたみたいで、その努力のたまものなのでしょうか?

 

それとも関西で育ってきた中で培われてきたもの?

 

 

どちらにしても、かわいいだけじゃなく、すごいポテンシャルを秘めています

 

 

ドラマもコスプレもモデルもできて、しかもバラエティもOK!

 

17歳にしてすごくマルチに活躍していますね!

 

 

この年末年始もバラエティ番組に続々出演されるそうですから、目が離せません!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。