こんにちは!

 

雑誌「JUNON」の「美男子ネクストブレイク総選挙」で、“2018年、絶対くる”イケメンに選ばれた犬飼貴丈さん。

 

小池徹平さんに似てると評判で、本当にイケメン!

 

現在放送している『仮面ライダービルド』が犬飼貴丈さんにとって初主演なんだとか。

 

そして何より、仮面ライダーからブレイクしていった俳優さんって結構たくさんいますよね!

 

犬飼貴丈さんもそれに続くことができるのでしょうか。

 

詳しくみてみましょうー!

 

Sponsored Link

犬飼貴丈のプロフィール

【名前】犬飼貴丈(いぬかい あつひろ)

【生年月日】1994年6月13日

【血液型】O型

【身長】176センチ

【出身地】徳島県

【出身校】徳島県立富岡西高校

【趣味】音楽鑑賞・DVD鑑賞

【特技】ギター・110mハードル

【活動】俳優

【事務所】バーニングプロダクション

 

 

 

 

犬養貴丈さんは2012年に行われた第25回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを受賞したことがきっかけで芸能界デビューしました。

 

総応募数は13,816人!すごい人数ですよね。

 

 

 

 

当時高校3年生だったそうで、学校ではきっとアイドル的な存在だったんじゃないでしょうか。

 

 

 

そしてそれから2年後の2014年6月『碧の海〜LONG SUMMER〜』、俳優としてデビュー。

 

撮影はがちがちに緊張していたそうです。

 

 

20歳という遅めのデビューとなりましたが、その後もいくつかのドラマに出演し、俳優としてのキャリアを順調に積み上げていきます。

 

Sponsored Link

仮面ライダービルドで初主演!役どころは?

そして2017年9月、『仮面ライダービルド』で主演に抜擢されます!

 

犬飼貴丈さんにとってテレビドラマ初主演となりますね〜!

 

 

 

 

主人公の桐生戦兎を演じているのですが、これが少し難しそうで

 

“天才物理学者で高いIQを持っていながら、記憶喪失で自分のことすらよく分からない”

 

という役どころなんですよね。

 

 

伏線を回収しながら少しづつ自分の事が分かっていくという役柄だからこそ、犬飼貴丈さんは

 

『キャラクター作りをせずに“素”で演じている』

 

のだそう!

 

 

 

こういう役どころだと、演技力が必要となりそうですよね。

 

 

でも見ていて違和感が全くないので犬飼貴丈さんって演技上手いのかも!

 

 

そう言えばビルドのオーディションの際に、犬飼貴丈さんは普通自動二輪車免許を取得したそうです。

 

戦隊モノはバイクを運転するシーンが多いですもんね!

 

 

でも実際の撮影ではキャストの安全を考慮し、バイクを牽引しているので実際に運転する事はないそうです(笑)

 

 

実際には免許は必要ないものの、形から入る意味では良さそうですよね!

 

 

またシュートボクシング経験があり、変身ポーズにファイティングポーズを取り入れているそうですよ。

 

次回チェックしてみます(笑)

 

Sponsored Link

仮面ライダーに出演するとブレイクする!?

戦隊モノに出演すると、子どものみならず親にまでファン層が広がりますよね!

 

むしろ親の方がハマるパターン(笑)

 

 

水嶋ヒロさんや佐藤健さん、福士蒼汰さんも仮面ライダーからブレイクしましたもんねー!

 

 

最近ではジュノンボーイの中から主演を選出することが多く、過去最新3作品も全てジュノンボーイからみたいです!

 

 

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』では、1つ前の仮面ライダーエグゼイドとのコラボが実現。

 

 

エグゼイドの主演を務めた飯島寛騎さんもやっぱり元ジュノンということで、同じキャリアを歩む先輩との共演を果たしていました。

 

(そう言えばエグゼイドも当初は犬飼貴丈さんが主演っていう噂もあったんですよね)

 

 

 

 

 

仮面ライダーシリーズは人気俳優への登竜門と言われていますし、犬飼貴丈さんもブレイク確実かもしれません!

 

 

2018年はさらに飛躍する年となりそうですね。

 

 

これからも要チェックです!

 

お読みいただきありがとうございましたー!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク