こんばんは〜!

 

 

自分が身長低いからか、男女問わず高身長の人にすごく惹かれるんですよねー。

 

岡田将生さん181センチあって、顔もイケメンだしほんとモテそう。

 

 

岡田将生さん、最近なかなか変わった役どころが多いです。

 

ビックリしちゃうような役もあってドキッとします。

 

 

俳優生命に影響してしまわないのかと心配になるような噂もあったりします。

 

 

 

今日はそんな岡田将生さんの演じる役柄について、まとめてみましたよー♩

 

Sponsored Link

岡田将生さんのプロフィール

 

【本名】岡田 将生(おかだ まさき)

【生年月日】1989年8月15

【身長】181cm

【血液型】AB

【出身地】東京都

【出身校】亜細亜大学 経営学部中退

【職業】俳優

【事務所】スターダストプロモーション

【愛称】まーくん

 

 

 

 

 

 

 

中学2年生の時に原宿でスカウトされたそうなんですが、きっとその頃から背も高くて目立っていたんでしょうねー!

 

 

一度は断ったものの高校進学後にめでたく芸能界入り。

 

 

 

現在は俳優業を軸にCM舞台バラエティにもたくさん出演しています。

 

 

爽やかなルックスに惹かれちゃいますよね!

 

 

 

そんな岡田将生さんが主演を務めている映画『伊藤くんAtoE』についてなんですが、これまたクセの強〜い役を演じていますよねw

 

 

 

 

あらすじは、超モンスター級の“痛男”をめぐる女たちの無様な恋愛と成長を描いたストーリー。

 

 

柚木麻子さんの小説を映画化したもので、岡田将生さん×木村文乃さんのW主演。

 

 

 

木村文乃さんが単独主演した連続ドラマとは違い、今度は伊藤くん(岡田さん)が中心となっています。

 

 

出演陣も豪華で、佐々木希さん、志田未来さん、池田エライザさん、夏帆さんという旬な女優さんばかり。

 

 

 

 

映画を観た方は分かると思うのですが、岡田将生さん演じる伊藤くんのクズっぷりに、そりゃあもうイラッときますw

 

イケメンだけど、イラっとしちゃう!

 

 

 

 

前述した通り、原作は小説なんですよね。

 

ドラマや映画とは違った良さがありそうで、こっちの方も気になりますね〜。

 

Sponsored Link

岡田将生さんの好青年イメージは終了!?過去作品との比較

 

 

岡田将生さんっていろんな役を演じています。

 

 

初主演は2008年のドラマ『フキデモノと妹』。

 

鼻の下にできたフキデモノから花が咲くという、ちょっと不思議な物語でした。

 

 

ただただ岡田将生さんがカッコよくて、もう何でもアリって感じでしたw

 

 

 

また、映画『天然コケッコー』では田舎町の男子高校生役

 

ドラマ『生徒諸君!』では暴力団組長の息子役

 

花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』では陸上部部長

 

 

 

いずれも悪役ではなく至って普通の一般的な役でした。

 

 

 

 

だけど、ちょっとクセのある役を演じるのもとっても上手!

 

 

今まで演じたクセのある役と言えば…

 

告白』での、無神経でKYな熱血教師役

 

悪人』での、絶対的な自信を見せながらも未熟で軽薄な大学生役

 

などなど、いずれも今までの岡田将生さんのイメージを一転させた代表作ですよね!

 

 

 

ただ、今回の『伊藤くん AtoE』は、岡田将生さん演じる”好青年”のイメージを搔き消すトドメの一発のように思いますw

 

 

むしろ今後、好青年役を演じていたら「ウラがあるんじゃないの?」と勘ぐってしまいそう(笑)

 

 

 

 

 

もう岡田将生さんの普通の役では物足りなく感じる視聴者もいそうですね〜。

 

 

 

 

菜々緒さんが悪役ばかり演じているのと同じで、一度イメージが付くとなかなか以前のような役柄はまわってこないかも??

 

 

まぁ岡田将生さん自身、クセのある役を演じるのが楽しいみたいなんですけどね。

 

 

個人的にはスポーツ系のドラマや映画での主演が見てみたいです!!

 

 

 

お読みいただきありがとうございました♩

 

 

 

スポンサーリンク