こんにちは!

 

ジャニーズWESTの中間淳太さんって動物愛がすごく話題になりますよね。

 

ご自身がペットを飼っているのはもちろんのこと、出演する関西ローカルの番組では動物と触れ合うコーナーもあるくらいです。

 

極めつけはテレビで出会った子と家族になったという話も!?

 

今回はそんな中間淳太さんの動物に関する素敵なエピソードを紹介していきましょう。

 

中間淳太のプロフィール

【生年月日】1987年10月21日

【身長】175 cm

【血液型】O型

【出身地】兵庫県神戸市中央区

【出身大学】関西学院大学

【所属グループ】ジャニーズWEST

【所属事務所】ジャニーズ事務所

 

 

 

 

 

 

 

現在ジャニーズWESTの一員として活動されている中間淳太さん。

 

 

ジャニーズ事務所に入所したのが2003年で、ジャニーズWESTでデビューしたのが2014年ですから、すごく苦労されているんですよね~

 

 

 

それまでの10年間は主に関西ジャニーズJr.として活動していました。

 

 

2004年には桐山照史さんとのユニット「B.A.D.」が結成され、多数のコンサートイベントに出演します。

 

 

 

 

 

 

また2008年には桐山照史さんと一緒に「ごくせん」で俳優デビュー。

 

 

すでにHey! Say! JUMPで活躍していた高木雄也さんと合わせて「ごくせんトリオ」なんて呼ばれていたりもしました。

 

 

 

 

 

ですがその一方でスポットライトが当たらない時期もかなり長く、11年のほとんどは地道な活動だったのではないでしょうか?

 

 

なのでジャニーズWESTでデビューできた時はすっごくうれしかったでしょうね~

 

しかもずっと苦楽を共にしてきた関西ジャニーズJr.のメンバーと!

 

 

特にB.A.Dの相方である桐山照史さんとは最初は仲が悪かったそうなのですが、今では誰よりも強い絆で結ばれていますよね!

 

 

 

 

ヒルナンデスで出会った子と家族に!?

ジャニーズWESTが結成されてからは、活動の場も全国へと広がっていきます。

 

 

2016年からは「ヒルナンデス!」のレギュラーにも抜擢!

 

 

当初は桐山照史さんと交代しながらの隔週出演だったのですが、2017年より2人そろって出演しています。

 

 

 

 

 

そしてこの番組で中間淳太さんがすごく話題になったのは、ロケ中にある女の子と出会ったときですよね。

 

 

ロケ中に代官山のペットショップを訪れていたのですが、そこにいたトイプードルの女の子に一目ぼれしてしまうのです。

 

 

 

抱っこさせてもらったところ、その子もあっというまに中間淳太さんに懐いていき、さらにメロメロになってしまいます。

 

 

 

 

あまりにお別れが惜しかったのか、「母親に電話して確認してみますね!」と言い出すくらいでした。

 

 

 

VTRはここで終わっていたのですが、後日ラジオ番組でそのトイプードルと“家族”になったことを告白!

 

お母さんも喜んでかわいがってくれている様子をとても嬉しそうに話していました。

 

 

ぷいぷいで見せる動物への本気の愛

中間淳太さんは以前から大の動物好きとして知られていて、実家にいた時からたくさんの動物を飼っていたといいます。

 

 

ヨークシャーテリアマルチーズといったかわいらしいワンちゃんから、ヒョウモントカゲモドキ・カリフォルニアキングスネーク・ボールパイソンといった爬虫類まで!

 

 

お父さんが貿易会社を経営していてかなりのお金持ちだそうなのですが、こんなワイルドなペットを飼うなんてなかなかすごいですよね。

 

 

またジャニーズWESTのアルバムに収録されている中間淳太さん作詞の「TAMER」という曲では、メンバーのことをそれぞれ動物に例えた歌詞が印象的ですよね。

 

重岡大毅「何も恐れないRed lion」
藤井流星「冷静なBlue wolf」
桐山照史「コミカルなOrange bear」
濱田崇裕「宙飛び回るPurple eagle」
神山智洋「オシャレ好きGreen tiger」
小瀧望「いつだってCuteなPink elephant」

 

 

 

 

 

関西で放送中の『ちちんぷいぷい』でも「じゅん愛!いきもの係」というコーナーを隔週で担当していますね。

 

 

動物に関わる人々に1日密着するというコーナーで、動物園・水族館・牧場・動物病院・訓練所・専門学校・サーカスなど、様々な場所にお邪魔しています。

 

 

 

 

いろいろな場所でいろいろな動物と触れ合っているのですが、どんな子にも優しく声をかけて真剣にお世話する姿がすごく印象的ですよね。

 

 

取材先の方にも度々感心されていて、中間淳太さんが動物に対して本気の愛を持っているということがよくわかります!

 

仕事だから見せている顔ではないですよね~

 

動物好きな人に悪い人はいない!と言われることがありますが、まさに中間淳太さんみたいな人のことを言うんでしょうね♪

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!