こんにちは!

 

 

吉高由里子さんって素の感じがして良いですよね!
あのフランクな雰囲気がとても魅力的だと思います。

 

 

今回は吉高由里子さんについてまとめてみましたよ〜!

 

 

・プロフィール


名前:吉高由里子(よしたか ゆりこ)

 

生年月日:1988年7月22日

 

高校1年生の時に原宿でスカウトされ、芸能界に入りました。
本名は非公開のようですね。

 

2006年の『紀子の食卓』でデビュー。
第28回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞を受賞しています!

 

付き合ってみたい女性で一位を獲得するなど、魅力たっぷりの女優ですよね!

 

また漫画で人気のある『東京タラレバ娘』がドラマ化し、主演に抜擢されましたね。

 

ドラマ、面白かったですよね〜。全話平均11.4%を獲得していたそうですよ。

 

そういえば『東京タラレバ娘』の後のドラマが沢尻エリカさん主演の『母になる』でしたが、こちらは”生みの親と育ての親”という少し重たいテーマで視聴率は7%~8%台だったようですね。

 

 

Sponsored Link

・どんな性格なの?天然??

 

テレビで見ると明るく元気のあるイメージですよね!

 

女優でありながら飾っていないところが良い!

 

 

そんな吉高由里子さん、天然なんだそうです。(本人いわく不思議ちゃん扱いされるのは嫌なんだそう。)

 

 

素で面白いらしく、共演者やスタッフからも評判が良いとされています!

 

 

なんて可愛らしい人なんだろう!と思ったエピソードがあったので、ご紹介しますね(笑)

 

 

映画『ロボジー』での舞台挨拶の記念撮影用に用意されたお祝いのくす玉を、説明を受けている最中に、なんと吉高由里子さんが割ってしまったそうなんです(笑)

 

 

条件反射で、糸が垂れていたら引っ張りたくなる」と語っていますが普通しませんよね(笑)

 

 

バラエティとかに出てると面白くて、ついつい見ちゃいます!

 

 

 

・壮絶な過去!?天然は母親譲りだった!

吉高由里子さんと言えば『蛇にピアス』で大胆ヌードでの演技を披露して、有名になりましたよね。

 

 

蛇にピアスは吉高由里子さんの初主演でもあり、自身が相当気合を入れて挑んだ映画だったそうです。

 

 

そして実は蛇にピアスの主演に抜擢された翌日、吉高由里子さんは大事故に遭っていたそうなんです。

 

 

詳しい詳細は明かされていませんが、顎の骨を折り一時は意識不明が続くなど重症だったようです。。

 

 

全治半年と言われていたそうですが、驚異の1ヶ月半で回復
蛇にピアスのクランクインに間に合ったようです!

 

 

交通事故のことを知りませんでしたが…あの演技の裏では、きっと治療や通院をしていたのでしょうね。後遺症もなく、本当によかったです!!

 

 

吉高由里子さんはこの事故のことを”転機“と語っています。

 

 

事故にあうまでは仕事がなくてふてくされていた

 

事故にあってからは強く生きたいと思った

 

 

劇中で、ヌードになることも全く気にならなくなったそうです!

 

 

こんな想いが、あの素晴らしい演技に繋がったのかなと思いました!

 

 

しかし顔に大きな傷を負ったことに対し、さすがの吉高由里子さんもショックを受けたようです…
それを救ったのが、母親の存在。

 

 

娘が顔に大きなけがを負ったにも関わらず、鼻の息で包帯が揺れるのが面白いと笑いながら写真をパシャパシャ撮っていたのだとか!

 

こ、これは…少し不謹慎な気もしますが(笑)

 

 

ですが母親の言動を見て、”たいしたことないんだ。まだやれる”と思えたのかもしれませんね!

 

 

吉高由里子さんも天然ですが、どうやらこのエピソードを聞く限り天然は母親譲りのようですね〜!

Sponsored Link

・お酒大好き!酒の席ではキス魔に…

ハイボールのCMで『ウィーー!』とやっていた吉高由里子さんですが、本当にお酒が大好きなようです!

 

 

芸能人との飲み会でやらかしたりとかあるのでしょうか!?

 

 

じつはお酒がはいるとキス魔になっちゃうそうで、誰かれ構わずキスしちゃうのだとか!
さらには下ネタ連発(笑)吉高由里子さんらしい〜!

 

 

また飲み会の席で、仲間由紀恵さんに対し『彼氏いないの?』(タメグチ!笑)と絡んだそうで、周りはヒヤヒヤさせられちゃうそうですよ(笑)

 

 

飲みの席で吉高由里子さんみたいなキャラがいたら、面白そうですよね〜。

 

 

これからもバラエティやドラマ・映画をチェックしていきたいと思います!