こんにちは~

 

放送前から何かと話題になっていたドラマ「チア☆ダン

 

このドラマには、土屋太鳳さんや石井杏奈さんなど、確かなダンスの実力を持つ女優さんたちがキャスティングされています。

 

そしてそのなかでも注目を集めているのが伊原六花さんです。

 

このチア☆ダンがドラマデビューとなった伊原六花さんですが、高校時代はもっとすごかったんだとか。

 

Sponsored Link

伊原六花のプロフィール

【本名】林沙耶(はやし さや)

【生年月日】1999年6月2日

【血液型】A型

【出身地】大阪府大阪狭山市

【出身校】大阪府立登美丘高校

【身長】160cm

【活動】女優

【所蔵事務所】フォスター

 

 

 

 

伊原六花さんはこの「チア☆ダン」でドラマデビューということになります。

 

 

もともとこの3月で高校を卒業して、本格的に芸能活動を始めたばかり

 

それなのにもう連ドラへの出演が決まっているということは、相当期待されているということなんですね。

 

 

 

それだけの期待を集めている要因としては、やっぱり伊原六花さんの高校時代が大きく関係しているのではないでしょうか。

 

 

実は伊原六花さん、大阪府立登美丘(とみおか)高校ダンス部のキャプテンをしていました。

 

 

 

 

登美丘高校ダンス部といえば、『夏の日本高校ダンス部選手権』全国大会で2015年・2016年と2連覇2017年も準優勝と輝かしい実績を収めていた高校です。

 

 

 

そんなダンス部のキャプテンを務めていた方が芸能界に入っただなんて、注目せざるを得ませんよね。

 

しかもとってもかわいらしいですし。

 

 

 

芸能界デビュー直後に「チア☆ダン」のオファーがくるのもタイミングがめちゃくちゃいいです。

 

 

持ってるってのはこういうことを言うんでしょうね~

 

Sponsored Link

 

YouTubeの動画で一躍話題に

登美丘高校のダンス部ではキャプテンを務めていた伊原六花さん。

 

 

実は3年生だった2017年の全国大会では準優勝に終わってしまっていたのですが、大きく話題になったのはその大会後なのです。

 

 

2017年9月、YouTubeに登美丘高校ダンス部の動画が投稿されました。

 

その動画に映っていたのは、派手なボディコン衣装濃い目のメイクウェーブのかかった髪の毛でダンスを踊る登美丘高校の生徒たち。

 

 

まるでバブル期を思い出させるようなファッションに加え、キレのあるダンスが評判を呼び、再生数もあっという間に伸びていきました

 

 

 

(2018年7月現在で6000万再を超えています。)

 

アップロードしたのは登美丘高校コーチでもあるakaneさんです。

 

 

 

そしてこの動画がきっかけとなり、テレビ番組などに次々と出演。

 

 

バブルネタでおなじみの平野ノラさんとコラボしたり、ミュージックステーションにも出演したり、紅白歌合戦では郷ひろさんのバックダンサーを務めたりなど。

 

 

キャプテンである伊原六花さんも、大きな注目を浴びるようになっていったのです。

 

 

 

 

普通にしててもかわいらしい華のある方ですから、注目されるのも納得ですよね。

 

Sponsored Link

チア☆ダンで女優の第1歩を成功させたい

とはいえ、女優としての道はまだまだ始まったばかりです。

 

 

幼少期から舞台に出演していた経験はあったみたいですが、芸能界で本格的に女優をやるのはこのチア☆ダンが初めてですから。

 

このドラマが伊原六花さんの今後を左右するといっても過言ではないでしょう。

 

 

登美丘高校では1日9時間もの練習をしていたという伊原六花さん。

 

その根性で、芸能界でも成功できるでしょうか。これからに注目したいですね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク