こんばんは!
 
 
皆さんは浅野忠信さんにどんな印象をお持ちですか?
 
 
個性的
役作りがシュール
オシャレ
サブカルに強い
小汚い
」       etc…
 
 
検索してみると本当に色々と言われてらっしゃる(笑)
 
 
でも人によって様々な感想が出てくるのも『俳優として評価されている』という事ではなのでしょうか?
 
 
 
 
私は演技や役者さんのお仕事の事は分かりませんが、浅野さんは何か惹きつけられます。
 
 
個人的な好みではありますが今日はそんな浅野忠信さんについていろいろ書きま~す♪
 
 
Sponsored Link

浅野忠信さんのプロフィール

【本名】佐藤忠信
【生年月日】1973年11月27日
【出身地】神奈川県横浜市
【身長】179cm
【血液型】A型
【職業】俳優、音楽家
【配偶者】CHARA(1995年~2009年)離婚
【家族】SUMIRE (長女)
    佐藤幸久(父、所属事務所社長)
    佐藤久順(『サトウ クジュン』、兄、音楽家)
 
 
 
 
 
 
浅野忠信さんはシュールな役作りが特徴な個性派俳優です。
 
 
彼は身長179cm,58kgのモデル体型で現在44歳。
 
日本人顔ではありますが、実際は祖父がアメリカ人な為にクォーターらしいです。
 
 
意外と知らない人も多いんではないでしょうか?!
 
 
 
 
学生時代に金八先生のオーディションに合格したのをキッカケに、俳優の活動を始めました。
 
 
デビュー以降は多くの映画・ドラマに出演し、私生活では歌手の「CHARA」と出来婚をするも結婚14年目の2009年に離婚を発表。
 
 
2017年には実父であり所属事務所「アノレ」の社長の「佐藤幸久」が覚せい剤所持容疑で逮捕されました。
 
この事件は本当に驚きましたね!
 
 
これには後程触れていきますね。
 
まずは浅野さんの仕事に対するこだわりと役作りについて見ていきたいと思います。

 

 

 

 

 

浅野忠信の役作りエピソードと仕事観

 
忠信さん、役作りに関してはかなり徹底しているそうです。
 
 
 
台本を読み、自分が演じるキャラクターのイメージカラーをまず決めるそうです。
 
そこからもっと具体的に妄想を膨らませていきます。
 
服装の色仕草などのアイデアをどんどん出していくそうです。
 
自分が演じるキャラクターの髪型など、かなり具体的にイメージしていくんだそうです。
 
 
 
 
 
過去に出演した映画黄金を抱いて翔べ」でこんなエピソードもあるくらいです。
 
役どころの自ら演じる「北川」という役について、
 
「北川のイメージは赤だから衣装も赤に統一したい」
「北川は角刈りのイメージ」
 
などとバンバン意見を出していったという話があります。
 
 
 
そしてなんと結果的に自ら髪を切ったそうですよ。
 
 
 
 
 
 
俳優さんにとって髪型はイメージを大きく左右する大事なものなはず。
 
それをひとつのお仕事によって切ってしまうなんて、凄いですよね!
 
 
なかなかできないのではないでしょうか?
 
 
 
 
こういう大胆な事をいとも簡単にやっているように見えるところ。
 
またここまでのこだわりが、多くの固定ファンを掴んで離さない理由なんだろうなぁと思いました!
 
 
 
まさしく「プロフェッショナル」という感じがします。

Sponsored Link
 

実父の覚せい剤逮捕

 
2017年も暮れに近づいた頃、浅野忠信さんの父親の佐藤幸久さん(68)が覚せい剤で捕まりました。
 
 
 
60代の覚せい剤中毒者は実はとても多く、60代から覚せい剤を始める人はかなり少ないそうです。
 
捜査関係者は「佐藤容疑者も古くから覚せい剤を使っていた可能性がある」と明言しています。
 
 
 
会社の社長ではあるものの「腰の低い人」「温厚だけど硬派な人」「夜中まで遊びまわっているファンキーな人」という色々なイメージを持たれているそうです。
 
キャラクターが定まらないという事は「色々な自分がいる」とも取れます。
 
もしかしたらコレも覚せい剤によるモノかもしれないです。
それは勘ぐりすぎでしょうかね(笑)
 
 
 
父親の逮捕に関して浅野忠信さんは
 
家族として何か寂しい思いをさせてしまっていたのかなと思うと、今後はより支え合って多くの時間を父と共に過ごしたいと考えています
 
と答えています。
 
 
そうやって父親のことを思えるのって、なんだか大人の男性だなぁって。
 
 
 
こういう人となりの部分でもカッコイイですよね~。
 
 
プライベートでは結構波乱万丈な生活を送っている事が分かります。
 
特に、実父の覚せい剤逮捕は結構ダメージは大きいような気はします。
 
 
 
 
しかし、そういった感情や様々な場面に遭遇することによって演技が磨かれていくのかもしれません。
 
俳優さんや女優さんって改めて大変なお仕事です。
 
 
 
忠信さん、今後も個性あふれる俳優として頑張ってほしいです。
 
 
とても演技にストイックな人なのでずっとテレビや映画で見続けたいです。
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました♪