こんにちは!

 

 

最近話題を呼んでいる緒方敦さんをご存知ですか?

 

 

少しタレ目なところと鼻の形が良いですね。

 

 

ただの新人俳優だと思ってませんか??

 

 

いやいや実は、色々とすごい方でした!

 

 

今回は期待の緒方敦さんについてまとめたいと思いま〜す!

 

 

・プロフィール

名前:緒方敦(おがた あつし)

生年月日:1996年6月20日

身長:174センチ

事務所:スターダストプロモーション

 

TBSドラマ『陸王』で俳優デビューした緒方敦さん。

 

緒方敦さんの家族は、役者揃いなんです。

 

祖父に緒形拳さん

父が緒方直人さん

母は女優で歌手の仙道敦子さんです!

 

とても有名な方々なので、やっぱりコネで芸能界に入ったのかな?と思っちゃいますよね。

 

 

じつは緒方敦さんは親の名前を出さずにオーディションを受けたそうです!

 

 

やはり七光りと言われたくなかったのでしょうか?

 

 

親の名前を一切使わずに、実力だけで挑んだ緒方敦さんカッコいいですよね〜!

 

 

もちろん看板枠である日曜劇場での俳優デビューに両親は喜んでくれたそうですよ!

 

 

偶然にも父の緒方直人さんと同じ21歳を迎える年にデビューとなりました!
偶然とは言え、運命感じますね。

 

 

同じ芸能界で生きていくことを選んだ緒方敦さんですが、プレッシャーはなかったのでしょうか?

 

 

やはり世間の目は、『緒形拳さんの孫・緒方直人さんの息子』として見てしまいますよね。これは有難いことでもあるけど、本人にとったらプレッシャーでしかないかもしれませんね〜。

 

 

緒方敦さん自身も『同じ道を進むのは覚悟のいることでした』と語っています。そりゃそうだ!

 

 

プレッシャーに負けず、頑張ってほしいですね!

 

 

Sponsored Link

・大河ドラマ主演やハリウッドに…!熱い野望

 

 

緒方敦さんの野望は高く、父や祖父も成し遂げていない『ハリウッド』に挑戦したいとも語っています!

 

 

元々4年制の米国の高校に通っていたので英語は堪能。

TOEFL(外国語としての英語テスト)は120点中、100点!

英語ペラッペラなんですね!

 

 

やはり海外でも活躍したいなら、英語は必要になってきますもんね。

 

 

また大河ドラマ主演にも意欲を燃やしているそうです!

 

 

なぜなら祖父の緒形拳さんは大河ドラマ『太閤記』や『峠の群像』で主演。

 

 

父の緒方直人さんも大河ドラマ『信長KING OF ZIPANGU』で主演を務めているので、”親子三代”で成し遂げたいのでしょうね!

 

 

とは言え、やはり主演を飾るのは実力も必要になってくるだろうし気になるのは演技力ですが・・??

 

Sponsored Link

・演技力はいかほど??勝手に評価!

 

 

陸王』見ました〜!面白かったですね。

 

原作は池井戸潤さん著の小説です。

 

 

池井戸潤さんの作品は過去にもドラマ化されており『下町ロケット』や『半沢直樹』が大ヒットしていますよね!

 

 

山崎賢人さん演じる(宮沢大地)の友人として出演している緒方敦さん。(役名:広樹)

 

 

“主人公の息子の友人”というなかなかのポジションですね。

 

 

緒方敦さんは今回の俳優デビューする前に、みっちり1年間演技の練習を叩き込まれたようです。

 

 

その成果か?終始安心して見ることが出来ました!(誰目線(笑))

 

 

役的に演技がとっっても上手い!と判断できなかったのですが、きっとこれからどんどん成長していくのではないでしょうか?

 

 

やはり練習と現場では違うでしょうしね!!

 

 

わたし的評価は今後の期待を込めて星3.5にしておきます(笑)
厳しめ?(笑)

 

 

気になった方は、緒方敦さんをチェックしてみてくださいね〜!