こんにちは!

 

借金まみれのクズ芸人としておなじみ、相席スタートの山添寛さん。

 

ギャンブルにのめりこみ、相方の山﨑ケイさんにも多額の借金…

 

ここまでお金にルーズな人、なかなか見ませんよ。

 

でもどこか憎めないんですよね~

 

芸人として面白いのはもちろんなのですが、お金以外のことになるとすごく紳士的で、素敵な人に見えてしまうんです。

 

今回はそんな山添寛さんに注目してみました。

 

山添寛のプロフィール

【生年月日】1985年6月11日

【出身】京都市

【血液型】O型

【身長/体重】183cm/68kg

 

 

 

 

ボートレースにのめり込み、多額の借金を抱えるクズ芸人としておなじみ、相席スタートの山添寛さん。

 

 

いまでは鈴木もぐらさんや岡野陽一さんら、借金芸人が注目されることも多くなりましたが、その先駆けのような存在ではないでしょうか?

 

 

相方の山﨑ケイさんにも借金をしていて、一時は200万円以上にも膨れ上がっていたそうです。

 

 

しかもどれだけ借金が増えてもそれを反省することはなし。

 

返済もたびたび滞っているみたいで、まさに「クズ」と呼ばれるにふさわしい人物でした。

 

 

 

ですがそんな山添寛さん、どこか憎めないんですよね~

 

 

これだけ借金まみれだと、エピソードにひいてしまって笑えないことも少なくはないのですが…

 

 

山添寛さんの場合、もう借金トークですらも面白い

 

 

ギャンブルのことを「夢追い」、借金のことを「」と称し、むしろ借金が増えるのは誇らしいことかのように語るのです。

 

 

山﨑ケイさんもお金を貸すことを「ちょっといいことをしているような気分」というほど。

 

 

話術が巧みすぎて、相手をいい気分にさせてしまうのです。

 

 

逆に仕事が順調になって「絆」が減っていくと、何とかして「絆」を戻そうと再び借金をするんだとか。

 

 

山﨑ケイさんの借金も、1度50万円まで減った後、再び200万まで借りたとのこと。

 

 

ただ自分を正当化するために「絆」といっているのではなく、本当の「絆」であるかのように振る舞っているのがすごいですよね。

 

お金以外の部分は完ぺきな男

それに山添寛さん、お金周り以外のことはとっても紳士的です。

 

 

ネタ中だけでなく、普段から山﨑ケイさんに女性として接していますし

 

 

183cmの高身長に、端正な顔立ち見た目にも清潔感がある

 

実は男性として見るとすごくハイスペックだったりします。

 

 

もちろん芸人としての実力も抜群。

 

 

あの落ち着いた話し方でこれだけ面白いトークができるのはすごいですよね。

 

しっかりと筋道がたてられていて、どこか知的な印象すら抱いてしまいます。

 

 

本当にお金のこと以外はつくづく完璧な人です。

 

 

ちなみに山﨑ケイさんへの借金は2021年12月をもって完済したとのこと。

 

 

お仕事も順調ですし、本来でしたらこれ以上の借金は必要ないはず。

 

 

ですが借金は山添寛さんにとって「絆」ですから、もしかしたらこれからも「絆」を追い求めるのかもしれませんね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。