本日は女優の美山加恋さんについて取り上げたいと思います。

 

先日の事ですが、美山加恋さんと俳優の塩野瑛久さんの熱愛報道がありました。

 

美山加恋さんと塩野瑛久さんは2016年4月に開催された舞台「小さな結婚式~いつか、いい風は吹く~」にて共演されています。

 

その時に二人は親密になって交際に発展したんでしょうかね~?

 

日刊スポーツが所属事務所に取材をしたところ、双方が「友人のひとり」とコメントしています。

 

美山加恋さんと言えば子役のイメージが凄く強くて、久しぶりにみたら物凄く大人になっていたんですね・・・

 

年齢も20歳ですし、恋愛もしたい年頃といえば年頃ですもんねー。

 

否定はしてるけど実際はお付き合いしている可能性もありますよね!

 

Sponsored Link

 

美山加恋さんのプロフィール 出身高校や大学・年齢や出演作品など

 

それでは美山加恋さんのプロフィールをご紹介!

 

名前:美山 加恋 (みやま かれん)

 

生年月日:1996年12月12日

 

年齢は20歳!あの小さかった美山加恋さんが二十歳に・・・時が経つのは早いですねぇ・・

 

出身地は東京都東村山市 ←あまり聞いた事無い都市ですね・・・って東京に住んでないから分からないだけで関東の人はわかるのかな(笑)

 

身長は152センチと、凄く小柄ですね~!守ってあげたくなる身長です・・といいつつ身長150センチ以下の女性も沢山いますよね。

 

血液型はAB型。性格的にはAB型は自分を表現するのが苦手だといわれていますが、美山加恋さんはどうなんでしょうね。

 

表現が苦手だと女優は難しいきがするのであまり当てはまっていないのかなー。

 

井上真央と松本潤の結婚は今春 2017年4月に進展?目撃情報等

 

職業は女優で、子役時代からかなりの活躍を見せていますよね。ドラマや映画・舞台・最近ではアニメにも・・・

 

有名な出演作品はというと、元スマップの草薙剛さんと親子役で共演した、「僕と彼女と彼女の生きる道」が有名ですよね!

 

あのドラマはリアルタイムで見てましたけど、めっちゃ泣きました・・・・あの時の美山加恋さんは天才子役だとおもいましたね。

 

芸能界デビューは2002年からと、今現在15年目!

 

所属事務所はホリプロですね。

 

美山加恋さんの趣味は、お菓子作りやフラダンス 特技は韓国語だそう・・・趣味に関しては女の子って感じがでていて良いですね!

 

特技が韓国語・・・どの程度はなせるのかなーとおもって調べてみましたが、かなり凄いらしいです。

 

幼少の頃から韓国語を勉強していて、普通に会話できるそうな。韓国のドラマにも出演経験があるみたいです!

 

美山加恋

 

美山加恋さんの現在は声優もしているそう、出演作品は?

 

美山加恋さんの子役時代はテレビドラマに出演がかなり多かった気がしますが、最近あまりドラマには出ていない様子・・・

 

映画やCMなどには出演しているみたいですが、あまり目立った印象は無いき気がするのは私だけでしょうか?

 

美山加恋ファンに聞いたら怒られそうですね^^;

 

美山加恋さんと言えば、小さい女の子に大人気のアニメ「魔法使いプリキュア!」の声優を務めていますね!

 

しかも主人公の、宇佐美いちか/キュアホイップ役を演じています。脇役じゃなくて主役ですよ~!

 

あの子役時代に有名になってドラマに多数出演していた美山加恋さんが、人気アニメの「魔法使いプリキュア!」の主役の声優をしてるなんて凄いですよね!

 

プリキュア」は女の子に人気のアニメですが、男の大きいお友達(笑)にも人気あるんですよね~。

 

アニメ大好きな大きいお友達は声優に対して結構厳しい所があると思うんですよ~。

 

美山加恋さんが演じる、主人公の宇佐美いちか/キュアホイップ役についてはどのような評価なのかきになりますね~。

 

声優の演技が上手いのか下手なのか、きになったので調べてみましたよ!

 

あ、プリキュア意外の声優としてのアニメ出演作品はというと・・・

 

  • エンドライト(2016年4月3日 – 9月25日、日本テレビ) – アリシア役
  • 魔法使いプリキュア! (2017年1月29日、ABCテレビ・テレビ朝日系列) – 宇佐美いちか/キュアホイップ役
  • キラキラ☆プリキュアアラモード(2017年2月5日 – 、ABCテレビ・テレビ朝日系) – 主人公・宇佐美いちか / キュアホイップ

劇場アニメの出演作品は・・・

  • 劇場版 NARUTO 大活劇 雪姫忍法帖だってばよ(2004年8月21日、東宝) – 風花小雪(幼少期) 役
  • ももへの手紙(2012年4月21日、角川映画) – 主演・宮浦もも
  • 映画 プリキュアドリームスターズ(2017年3月18日、東映) – 主人公・宇佐美いちか / キュアホイップ

このようになっております~!

 

Sponsored Link

 

美山加恋の声優の演技、プリキュアの評価は?上手いの?それとも下手?

 

最近の風潮では、有名な劇場アニメなどに芸能人を多数起用するやり方が結構目立っていて居ますよね。

 

あれについては賛否両論だとは思いますが、私的にはなんだかな~と感じます。

 

声優をメインでやっている方は沢山居るし、声優業界って凄く厳しいらしいんですよ。

 

それなのに芸能人に仕事を取られたらたまったもんじゃないですよね。

 

演技もなんだか棒読みとまでは行かないけどあまり上手いと思わないんですよね。。

 

美山加恋さんも芸能人で声優をしていますが、彼女は6歳から子役として演技の方も多数経験してきているので、声優での演技もプロ顔負けなほどの実力を備えていると思います。

 

なぜなら、超人気アニメのプリキュアの主役に選ばれる位ですし、上手いか下手かで言ったら上手いでしょう!

 

単発の作品ならまだしも、プリキュアは毎週放送されるアニメですし。

 

一応念のため、ツイッター等で美山加恋さんのプリキュアでの声優の演技の評判を調べてみたところ、やはり演技上手いとの意見が多数でした!

 

美山加恋さんの声優の実力は本物のようですね~。

 

しかし、少し気になる意見もチラホラありましたね。。それはなにかと言うと、前述でも述べています通り・・・

 

2月5日から放送されている、「キラキラ☆プリキュアアラモード」の主要キャラクターの声優が美山加恋さんと、福原遥さんと発表された時の事。

 

また芸能人起用か、本業声優にまかせた方が作品の質が高まるんじゃないの?」などといった批判がネット上で見られましたね~。

 

幾ら演技が出来ても、声優としての演技は本職の声優がやるべきと言う意見が多いようですね。

 

映画のゲストキャラクター程度の抜擢ならここまで言われないと思いますけど、スタジオジブリなどの作品のように主要キャラクター全てに芸能人を起用していたのも結構批判されていましたし。。

 

有名芸能人を起用すればそれだけ話題になりますし、起用したくなるのも分かるんですが、本職で声優をされているかたの現状を知っていると、もう少し改善できないのかなーと思ったりしますね!

 

今後も芸能人起用のアニメや吹き替えが出てくるかと思いますが、少しでも本職の声優さんにお仕事が回るようになってほしいですね。

 

長々となりましたが、今日はこの辺で!