松岡修造 現在の嫁画像や名前・娘と息子の事 宝塚はコネ入学?

      2017/05/03

元プロテニス選手で今現在はタレント活動をされている松岡修造さんと元テレビ東京アナウンサー田口恵美子さんの長女松岡恵さんが未来に羽ばたく宝ジェンヌ養成学校「宝塚音楽学校」の105期生の入学試験に見事合格されましたね!

 

2014年には君島十和子さんの長女・憂樹さんも合格されているようです。

 

この宝塚音楽学校の入学試験は倍率26.1倍と超難関の中、15歳~18歳の40名が合格したとの事です。

 

あまり詳しくないのですが、試験内容は結構厳しいみたいですね。

 

2年程受験スクールでレッスンをこなして相当のレベルになっていないと合格は難しいとか・・・そりゃそうですよね、あの名門、宝塚音楽学校ですし・・

Sponsored Link

松岡修造 嫁の現在の画像や名前やプロフィールは?

松岡修造の嫁のプロフィール

 

松岡惠美子(まつおか・えみこ 旧姓は田口惠美子)

 

1966年2月2日生まれ。

 

現在は51歳です。

 

写真を見る限り51歳に見えなくてお綺麗です・・・

 

血液型はO型

 

出身は東京の新富町のようです。

 

日本女子大学附属高等学校を卒業後、日本女子大学文学部英文科卒業

 

ハーバード大学教育大学院メディア専攻修士課程終了

 

1991年にテレビ東京の報道局経済報道部記者として入社後アナウンサー業に就いたそうですね。

 

経歴から見るとかなりエリート女子だったんですね~!

 

大手のテレビ局に入社するにはやはりこの位の学歴が無いと駄目なのでしょうかね?

 

今はあれですか、アナウンサーも容姿で選んでる節はあるので一概には言えなさそうですが。。。でも学歴は必要なのかな。

 

2002年4月~2005年3月まで、国際基督教大学客員教授も務めていたようです。

 

松岡惠美子 田口惠美子

 

松岡修造・松岡惠美子夫妻の子供は3人 名前や年齢は?

お子さんは3人居るそうですね、今回宝塚音楽学校の入学試験に合格したのは、恵さん(17歳)ですね。

 

二人目が修(しゅう・12歳)、3人目が笑(えみ・12歳) のようです。

 

しゅう」と「えみ」って夫妻の名前から取っているのが良く分りますね~(笑)

 

松岡修造さんがプロテニスプレイヤーだったことから、息子の修君もテニスをしているみたいです。

 

才能あるプレイヤーの息子と言うことで期待出来ますが、プロを目指すのかは・・・どうなんでしょ?

 

何かに特化した能力って代々受け継がれるというのは本となのでしょうかね~。

Sponsored Link

松岡修造の娘 松岡恵の宝塚音楽学校合格はコネ入学か?ほんとのとこどうなの?

冒頭でも少しお伝えしていますが、26.1倍という難関を突破して見事宝塚音楽学校に合格したとの事ですが・・・

 

中にはコネで入学したんじゃないのか?とう憶測が飛び交っていますね~。

 

大物芸能人の娘と言う事でそのように言われるのも仕方ないのかもしれませんけど、ちょっと可哀想ですよね・・・

 

コネじゃないかと言われるには訳がありまして。

 

松岡修造さんは宝塚音楽学校創始者小林一三さんのひ孫と言う事と・・松岡修造さんの母、千波静(ちなみ・しずか)さんが、宝塚歌劇団44期生・元星組の男役スターだったそうです!

 

これだけ関係者が居るとコネ入学を疑われても仕方ないと思いますが。。

 

2016年にも松岡恵さんは受験していますが、2次試験で不合格となっているのでコネであればこの時に合格させているはずですよね?

 

あ、でも一応コネじゃないよって建前を見せとく為に1回不合格にさせたとか?いやいや考えすぎですよね^^;

 

松岡恵さんも必死にレッスンしてきて、超スポーツマンである父:松岡修造さんの熱意に励まされながら頑張ったんだと思います!

 

テレビや報道ではいろんな憶測が飛び交っていますけど、これに負けずに成長していって欲しいですね。

 

学校ではイジメなどに合わなければ良いのですが・・・コネじゃなく実力で合格したんだなーと納得させる位彼女には頑張って頂きたいですね!

松岡恵

 - 芸能